FC2ブログ

日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

『ヒトヒトリフタリ』Life16 コア・ガバメント  

一週休載で、何だかようやく読めるというときめきがありましたね。
前回の狂気的な描写から、どう続くのかと期待していましたけれど、
なるほど、今回はこういうシーンから始まるというのがニクイです。

そして扉ページのリヨン、今までと違う良さを感じました。
次のページの1コマ目の表情がまた格好良いので、尚の事。
ヒーローは高いところから登場、という我々世代のお約束。
往年の特撮ヒーロー番組を彷彿とさせる、見事なページで。

車内での会話も、当たり前のことのようで重要だと思います。
荘一郎への警告と注意の喚起は、流石にソフトでしたけれど、
敵が宣戦布告してきた以上は、荘一郎に自覚させないとねえ。

個人的に大好きで視たい画であり、ツボな設定でもあるMIND BOX。
MIND BOXという設定で、肉感的でアナログな表現なのがツボです。
精神描写なのですから、光や陰影などで表現されがちなところを、
今までも黒玉との対峙&退治とか、実に秀逸だと思うところだし、
今回の徹底振りなんてもう(笑)。

ただ、それでも久保光司の力量次第では、あれでも破られるかと。
今後、第二第三の久保光司が出てくることも充分ありまえますし。
リヨンが守護するのがただの一般人ではない、というのがミソで。

そして、ただの一般人ではないその総理大臣のところに息子登場。
なるほど、ここで名前そのまんまのあの人が久々に再登場ですか。

荘一郎と今まで交わる事のなかった泉美陣営ですが、
ようやくぶつかっていくことになる訳で期待大です。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/678-236cfe26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top