FC2ブログ

日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

この冬、最大のサウンドトラック(ネタばれなしの感想)  

この冬、最大のサウンドトラック(ネタばれなしの感想)

2011/12/20 22:51


『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX オリジナルサウンドトラック』購入。

全56曲にも及ぶ圧巻の音楽大活劇であり、
曲目自体がある意味でネタばれに繋がる為、
これから映画を観て自分で確かめたい方や、
ネタばれに過敏な方は映画を先に観るが吉。

私は一応警告しておきましたからね。
ここではネタばれなしの記事ですが。

私的にやはり20曲目のあの楽曲。
曲名から既に凄いので自粛するが、
もうこの一曲だけで購入動機として、
充分すぎると言える大好きな楽曲だ。

どれだけ堪らないかと言うとね、
もう購入して家路に着く前から、
それどころか店頭で見た時から、
それどころかレジに出す時から、
既に私の心身を駆け巡る状態だ。

もう止まらない止められない!
今日も日中延々と脳内再生で、
無論口ずさみ歌う一日である。
私の生涯を貫く名曲がまたも、
一つ増えて特撮者として幸せ。

音源としての感想は、
存分に聴き込んだ後、
また書いていきたい。

今の時点で特筆すべき点は、やっぱりパッケージデザインの素晴らしさ。
ジャケット表面を始め、とにかく総ての面が堪らないツボの連発である。

音源の顔となる表紙は、ポスタービジュアルとして言わずもがな。
パンフレットや広告にも使われた、あのデザインが堪らないのだ。

そんなスリーブを開いてみれば感激!
よくもまあというくらい名場面連発。
あのシーンもあのヒーローの勇姿も!

そんなスリーブの裏面がまたニクい。
ここを抑えてくれるとは流石ですわ。
デザイン担当の古賀氏はセンス最高!

そして中敷きのスチール写真が良い!
私も想い入れのあるあの場面である!
もうケースに出し入れするだけでも、
毎回ときめきの素敵な仕様だもんな。

そしてケース裏面がまた格好良いの!
ここを抑えてくれる辺りが上手いね。
ネタばれの寸前の写真なのがまたね。

アートワークだけで愉しい音源とは。
音楽も信頼の中川&鳴瀬コンビだし、
あの先生のあの名曲までも収録だし、
本当に良い作品に仕上げて頂き感謝。

さあ思う存分聴き込んで燃える時だ!


しかし本作の〈おことわり〉は凄いねぇ。
今までに散々CDは買ってきたけれども、
こんな注釈なんて見たことないもんなぁ。

作品構成上あまりにも長時間の収録になっているから、
一部の再生プレイヤーでは正常に……という話でしょ。
どんだけギャラクシー盛りなんだという話だよな。
正に音源までもメガマックスに偽りなしで最高だ。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/631-7f31ab93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top