FC2ブログ

日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

『週刊ヤングジャンプ』祝・フレンチ・キス巻頭!  

『週刊ヤングジャンプ』祝・フレンチ・キス巻頭!

2011/11/24 01:38


まだだ! まだ終わらんよ!

まだまだ祭りは続くぜ!
表紙&巻頭でバンザイ!

オールフレキスコンバイン!
マキシマムフレキスパワー!

フレンチ・キス祭りはまだまだ終わりません。
当ブログはフレンチ・キスを応援しています。

一枚目から聴き返して、
フレキス一周年を祝い、
更なる飛躍を願います。


巻頭から実に上手いコピーである。
三人それぞれにナイスだよ編集部!
ヤンジャンもフレキスを裏切らない。
やっぱフレキスは僕らを裏切らない!


『ヒトヒトリフタリ』
「アタシの気配を感じとる」とリヨン。
それどころか完全に『認識』ですやん。

『感じる』どころか、
『見えている』訳で。
『裸足』であるのも。

これはリヨンが総理大臣に手助けしたからか、
彼女が言うように死にかけて回路が開いたか、
いずれにせよ意識下を越えて認識されるとは、
第一話の校長先生の話と違う展開ですからね。
極めてイレギュラーな事態だろうし、
ますますリヨンが面倒臭がったりね。

彼女が言うように「メッチャややこしいことなるやん」という展開のようですね。

そして手術の後、回復した総理大臣。
もう見えたどころか、ここまでとは。
「金髪で裸足のナース」って。

しかしまた、インチキ臭い占い師頼みかい。
おいおい、あんたは総理大臣だろうがよと。
モデルは、細木数子氏だと思われる占い師、
リヨンからはやはり霊能者ではないと。
インチキババアであるのは間違いなし。

そうこうしているうちに、またしても黒玉。
またまたリヨンが大忙しで、活躍ですかね。

と思いきや、黒玉が人の形になった!?
リヨンのマインドボックスに、侵入者!

まさかリヨン以外に入ってくるとは驚き。
ますます今後が楽しみになってきました!

『デリバリーシンデレラ』
前号から続いて、
今回は回想篇で。

いや、もう笑えない笑えない。
まさか、漫画で冷や汗とはね。
実は、うちのブログの雑感のカテゴリで、
記事にして挙げようと、考えていた矢先。
まるで心を読まれたような、今週の展開。
いやはや、本当に笑えなくて変な汗……。

こういう匿名性を盾にした便所の落書きが、
蛆虫共の集まりがどれだけ心を傷つけるか。
あることないこと好き勝手に書き連ねられ、
どれだけ乙女の心を傷つけるか思い知れと。
夜蝶だろうが何だろうが血の通う人間だぞ。

職業に貴賤なし。
夜蝶に人権あり。

全く雫姐さんの仰る通りだと私も痛感する。
どうして人の幸福を踏みにじりたがるのか。

回想は涙なくして読めませんでした。
こんな結末はあんまりではないかと。

あんまりだからこそ、
だからこそ負けない。
だから立ち上がる人。

「でも誰かが変えなくちゃ」
「私がこの世界に光を灯す」
「日の光を…!」

『“東城 雫”は決して屈しない』

やっぱり雫姐さんは格好良いね!
やっぱり姐さんには信念がある。
悪戯にテレビに出た訳じゃない。
この腐った世界に光を灯すため、
偏見の社会を変えなくちゃとね。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/493-835a2656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top