日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハレ婚。』80 かもしれない女  

気付けば、週に一回か二回しか更新してないことになってますね、ここ。
自分でも愕然としました。私生活は『ハレ婚。』とリンクしすぎて色々とアレなことになってますけれど。
ツイッターの方はもうちょっと書いているので、生存確認はそちらが早いかと思われます。

さあ、今日も来ました。『ハレ婚。』曜日。

『ハレ婚。』はもうすぐ連載2周年!

本日4月18日発売の本誌20号では奇跡の表紙コラボレーション実現!!
まどかちゃんとまどかちゃん!?


では、感想スタートです。

2014年6月23日発売の『週刊ヤングマガジン』第30号から新連載開始されました。

もしも日本で一夫多妻制が実現したら……?

日本の小さな片田舎・北つばめ市。
そこには日本で唯一の「とんでもない条例」があった。

4年ぶりに故郷に戻ってきた前園小春
そこに現れたのが謎の男・伊達龍之介

彼には妻がいた。
彼には妻が2人もいた!?

伊達柚子伊達まどか

2人を連れて、伊達龍之介は再び小春の前に現れた。

小春ちゃん

僕と結婚しないか?







以下の各種関連サイトもご参考にどうぞ♪

講談社『週刊ヤングマガジン』公式サイト

『コミックナタリー』インタビュー記事(※作品を未読の方は、ご注意を)

第1回『ハレ婚。』祭り

『ハレ婚。』コミックス第1巻(講談社・ヤンマガKC)

『ハレ婚。』コミックス第2巻(講談社・ヤンマガKC)

『ハレ婚。』コミックス第3巻(講談社・ヤンマガKC)




コミックス記事が遅れっぱなしなので、ここに載せるのもみっともないなあ。巻き返せー。

それでは、今回の感想を。
以下は今回の内容に触れた感想です。本誌未読の方はご注意くださいませ。



歴史的名作『デリバリーシンデレラ』のNON先生による待望の最新作!!

『BENI ~くのいち2250~』
『フーコの黄色い靴』に続く、
全く新しい世界! 現代日本に一石を投じる会心の一撃!!

NON先生の新境地!! 今ここに、全く新しい女と男のドラマが始まる!!




は永遠。

そして、つある。



ハレ婚。

presented by
NON
story directed and artwork produced by
手塚だい


出逢いと別れ。
出逢いとは彼。

戸惑う彼女。


80
かもしれない女




まどかちゃん失踪ということで、今回は出番無し。
回想の1コマ(と本誌表紙)だけってのが実にニクイですね。
そう、表紙にはいるのよ。良い女でしょ?
編集さん、こういうところを「ちゃんとわかっている」のが素晴らしいです。良い仕事されますね。

しかも、今回の本誌表紙は森保まどかちゃん。
なんという引力。

さて、今だからこそ活きる絶対に逃せないネタを抑えたところで、本編の方へ。
こういう時、やっぱり感想が周回遅れにならない方が良いなあって痛感しますね。



伊達家側とまどかちゃん側と、どちらが描かれるかなあと思っていました。
やっぱり前者だよなと。後者は焦らしプレイという高等テクニックです(本当かよ)。

となると、「待つわ」じゃ進まない訳で、「探そう」ってなりますよね。
今回は大きな変化はないものの、大きな事実に気付いたという点で重大な回。
一部の読者の間でも話題になっているあの一件、遂に伊達家のみんなも知るところとなりました。

ここでうららちゃん経由ってのがまたニクイなあ。
狭い! 流石は北つばめ市!
いえ、馬鹿にしているんじゃないですよ。こっちはもっと田舎ですから。だから、わかるのです。
これって何も漫画的な都合の良い展開じゃなくて、田舎ならではのリアルなんですよ。
これが言いたかったのです。これは声を大にして言っておきたいところですね。

事態はとんでもなく深刻なはずなのに、日常の中の小さなネタで笑える辺りも良かったです。
NON先生が得意とされるコミカル顔や、ちょっとした場面が活きてましたね。

もうあるあるすぎてツボ。喫茶店でこういう爺さんいるいる(笑)。
私も仕事の外回りの関係で、毎週行きつけの喫茶店が何軒もあります。
絶対にいるのよ。こういう爺さん。

ともあれ、ここでうららちゃんってのは素直に嬉しかったですね。



今回もグッと来て唸らされたのが、ゆずっぺですね。
前回でも触れたのですが、『まどかちゃん編』でゆずっぺに惹かれるというこの構成が何とも堪りません。
昨夜のおかゆと言い、病院に連れて行ったり、ゆずっぺ良いなあと。

まさか、『座薬』をアナグラムして『ヤクザ』って先生のシグナルじゃないよね。
前回のどう見てもカタギじゃないっぽい男性(失敬な)について考えろというシグナル(考えすぎか)。

カラダだけではなく、ココロの方も龍ちゃんをリードするゆずっぺが物凄く良いのです。
って、早速カラダでアレコレ仕掛けてますが。おーい。
ゆずっぺ良いよー。わかるなあ。私も先日、車内でおんなじ(以下略)。
そう、コレってスモーク貼ってる後部座席側じゃないと、こうなるよねって。何言ってんだ私。
無言の3号ちゃんと、無言の2人。そして、この『間』。
この『間』が堪らんです(笑)。ヒット。リンパ。



かくして、龍ちゃんとゆずっぺもあの一件を知りました。

そして、声を出し、手を差し伸べる小春ちゃん!

来たね! 主人公の面目躍如!

ヒキとして最高でしょう!



前回でまどかちゃん失踪という事実に気付いたのは言うまでもなく当たり前のこと。
今回は次のアクションまで繋ぐ回になるのも当然だろうと。

そこで、「誰がどうやって」という部分はあれこれ浮かんだのですけれど、ハズレでしたね。
自分は、伊達家の問題だから、伊達家の中で見つけるという発想でした。
置き手紙でもないかと探そうとする小春ちゃん、動かず見つめるゆずっぺ。そんな感じ。



同じ愛読者のフォロワーさんとツイッターで感想戦に突入するのがハレ婚。曜日だったりします。
まどかちゃんに不妊の問題があるのではないかと以前に予想してここでも触れておきました。

小春ちゃんとゆずっぺの2人は将来的に順当に懐妊。
まどかちゃんだけが、誰よりも龍ちゃんの子が欲しいまどかちゃんだけが妊娠できないとしたら……と。
誰よりも嫉妬と恋慕の情が強い女が、そうだったなら。
そちらの方向で考えが巡っていました。

今回を読了して、それが逆だったとしたら……と思いました。

ポリアモリーについて切り込んでいったという歴史的大偉業を成し遂げた『ハレ婚。』。

NON先生と手塚先生がシングルマザーについて切り込んでいったなら……。

『ハレ婚制度』って「旦那1人に、嫁さん4人まで」なんですよね。
つまり、男親は1人だけ。たった1人。
じゃあ、その旦那がいなくなったら?

この「いなくなったら」というのも逆と言えば逆ですが、同じカタチにはなりました。
結果として龍ちゃんからまどかちゃんは離れました。
二重の逆説的アプローチとして見ることもできて、更に味わい深いなと。
勝手に脳内1人ミーティング続けて勝手に進めておいて何言ってんだって話ですが。

「完璧すぎるがゆえに生まれる不都合」がハレ婚夫婦の味でもありました。
「完成した形を壊した不完全」が今後描かれるかもしれないと、そんな思考が生まれて駆け巡っていたりもします。

嫁さん3人が同じラインに立てた矢先にこの展開。
実にNON先生らしいと感じると同時に、『今』の日本を更に深く抉る第一手なんだろうなと。

そうなのかもしれないし、そうじゃないかもしれない。
正直、予想が的中とかそんなことは本質的にはどうでも良いのです。
「かもしれない」と『今』の『ハレ婚。』と日本の中で自分が何を感じられるか。これが最も大切だから。
自分が好きな『ハレ婚。』を読みながら、異性や子どもと接する中で、何を感じるのか。
自分でも楽しみなところですね。

今まであまりこの感想では触れてなかったのですが、続けてひとつ。
シングルマザーの方の『ハレ婚。』ファンは少なくないと私は見てます。
私の知り合いや行き着けの喫茶店の女の子もシングルマザーが多かったり。
以前にちょっと触れましたが、田舎も本当にシャレにならないくらい多いです。
で、また喫茶店にヤンマガ最新号が毎週置いてあるのよー。訊くのも怖いけれどね(笑)。



今回も短い感想となりましたが、このくらいのボリュームがちょうど良いのかと思ったりも。
本誌発売日ハレ婚。曜日当日更新には、ちょっと足りないかもしれないってくらいが逆に良いのかもなって。ふと思ったり。
感想戦や、その後にもう一回感想書いたって良い訳ですしね。
今までのカタチを壊してもっと柔軟に『ハレ婚。』ライフを過ごすのも良いかなって。

○ハレ婚。トーク 1

相変わらず超イケメン2歳児とチュウする毎日です。はい。
ケッ婚はまだしたことがないのですが。意外な展開ですね。
いよいよどこまでネタとして触れて良いのか怖くなってきましたが、『ハレ婚。』のリンクがもう一つあります。
落ち着いたら書こうかなと。先生もビックリ、いえ、ニヤリとされるはず。

○ハレ婚。トーク 2
今週のツイッターPR文

如月@『ハレ婚。』愛読 ‏@februaryxxxx · 今

NON先生(@non620126)&手塚だい先生(@19751208508)の『 #ハレ婚。 』
【80 かもしれない女】は本日4/18発売の本誌に掲載。【本誌表紙で夢のまどかちゃんコラボ実現!】
「妻は待つわ」? 待ってても始まらない! #ヤンマガ 20号を今すぐゲット!

○ハレ婚。トーク 3

BGM&Inspired by...

欅坂46
『サイレントマジョリティー』

CHIHIRO
『Change Myself』
『Woman』

L'Arc〜en〜Ciel
『あなたのために』
『Blame』
『予感』

最後の最後は大穴&願望込みという理由で挙げておきます(笑)。

では、また次回に。ハレルヤー♪
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/3302-75ae9474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。