日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『グランドジャンプ』については、ちょっと前にも待望の『不能犯』連載再開で触れましたね。
遂に神崎裕也先生作画の『不能犯』が本誌にストライクバック!

昔からのお二方の読者には説明不要ですが、ふなつかずき先生は神崎先生のお師匠様なんですよね。
神崎先生が『亜熱帯ナイン』で毎回クレジットされていた辺りからも、ふなつ先生への想いが伝わりますよね。

と言う訳で! ぱにゃにゃ~ん♪

ふなつかずき先生が再び『グランドジャンプ』にご登場!!

『グランドジャンプ』2014年NO.9にてスペシャルピンナップを寄稿されて以来のご登場です。

読切として言えば、『ジャンプSQ.』2015年5月号以来になりますね。
この時は「モンスガの読切版」でした
(※『妖怪少女 -モンスガ-』出張版特別読切!です♪(『ジャンプSQ.』5月号掲載) 参照)。

今回は完全未発表新作読切ですからね。
つまり、全くの未体験ふなつ先生ワールドで、また違った期待感が高まっている訳です。

ふなつ先生の『すんどめ!!ミルキーウェイ』掲載の『グランドジャンプ』No.6は2月17日(水)発売です。
ヤンジャン本誌でお馴染みのファンの方々も、先生の作品が初めての方も、この機会に是非是非。

私は勿論購読しますよー。
本誌ネタ的に言えば、神崎先生カムバックとふなつ先生ご登場がちょうど惜しい形で被らなかったんだなあと。
個人的には被って「ダブルで購読でお得ゥ!!」と大津一基市長ばりに叫びたかったところでした。

ああ、そうそう……。

なんつーか、梗概以前に、まずタイトルが素晴らしいよね。

実にふなつ先生らしいじゃないかと。

『ミルキーウェイ』って『天の川』ですけれど、その「直前」に「この単語」ってのがもう。

良いよね。

決して直列になるはずがないであろう単語同士が、さも平然と並べられているこのふなつ先生パワーがもう!!

ふなつ先生、最高です。

それだけで、後者まで何だかそっち系で連想しちゃったり(以下略)。

今から色々と重妄想が膨らんできて、もうタイトルと告知イラストだけでもワクワク感が高まってエレクトする一方であります。
無論、ヤンジャン本誌連載の方も『ハレ婚。』と共に毎週欠かせない命の素ですから、こちらももっとプッシュしたいですね。

いつもノロマですが、今年はもっと沢山更新したりしたいですね。
実はもう次のお楽しみ企画もあたためていて、タイミングを見計らっているところです。
モンスガパワー&ハレ婚。パワーで、ぱにゃにゃんでハレルヤな楽しい一年にしたいです。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/3270-6c3e2221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。