日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【デビルサバイバー2 最後の7日間】最も燃える瞬間  

最近、こればっかりです。
『ラブ嬢』は無くてもこっちは置いてますってホールは実際多い訳ですからね。
本当、結局はオリンピアに流れ着くんだなあ私。

さて、件名の話。

本機で最も燃える瞬間って、チャンスゾーンのスルー天井で(25%で)選ばれる『セプテントリオン強襲』。
あとは、やっぱりアレですよね。『レアBURST』&その最中の灼熱タイム。

「エクストラターン!!」

『黄門ちゃま 喝』の『紅炎モード』に通じていて、尚且つそっちより燃えるところですよね
(言わば、紅炎で言う1/1状態で尚且つ継続が50%って灼熱ポイントですからね)。

ルシファーorサタン召喚(1/65536)を除けば、間違いなく、この2つこそ大事故に繋がる最重要ポイントだと思うのですよね。

来ましたよ。久々に。

「エクストラターン!!」

「エクストラターン!!」

「エクストラターン!!」

「エクストラターン!!」

レア役の1G連という本機ならではの(擬似遊技の)魅せ方が良いですよね。

このキャバク乱舞感が良いよね。



ただねえ……。

これでも一撃四桁に届いてないのよ。

それなりにヒキは発揮できたつもりなんだけれどなあ。

折角のキングフロストが仕事しないんだもの。

クーフーリンの方がよっぽど仕事してくれたっつー何だかなあな展開。
これも、デビサバあるある展開の一つよね。

まあ、でも、この「噛み合わないもどかしさ」も本機らしいポイントよね。

あと、セイテンタイクンはやっぱり熱いですね。良い仕事してくれるよねー。
流石はAランクだよねー。

最後に900枚ほど出しましたけれど、焼け石にナントカ。
はぁ。明るい日曜日が見えない……。

首吊りの最後の10月にならないように足掻きます。

尤も、実機購入なんて逃げルートを選ぶつもりは毛頭ありませんけれどね。
本質を誤魔化すつもりは毛頭ありませんので、上級デビルサバイバーの方々はご安心(?)を。
やっぱりホールで出してこそナンボですよね。その本質を誤魔化すのは違いますよねー。
現場で出した奴が偉いのです。勝ちであり価値なんです。それが我々のようなマジキチの本質よね。

どうせ実機なら『ラブ嬢』を20~30万出して買いますし
(自室だとすぐ厭きるor結局あんまり触らなくなるコースだろうから買いませんけれども)。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/3217-a52a2cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。