日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BLEACH』642.BABY, HOLD YOUR HAND 5 【Eyes Are Open】  

感想書くのいつ以来だろうと思わず自分で振り返っちゃいましたよ。
それくらい久々ですね。って、見てみたら5月以来かよ。

正直、ここまでの大メジャー作品で、感想書いているブログなんて山程あるので、自分は別に良いかなって。
そう思ってきたところもあります。他にも遅れっぱなしの感想が山程ありますしね、うちは(おい)。
これは前にもちょっと話しましたね。

同時に、これも以前に触れたことですが、書きたい時に書けば良いじゃんって。
義務感で書く感想ほど本末転倒でつまらないものもないですからね。

で、今の展開って私的に「物凄く燃える」ところなんですよ。
「おおお! これは燃える!」って自分が作品に突き動かされることこそ大事。
それが今の展開です。
だから、そういう時にそういう気持ちをお馬鹿すぎるくらいストレートに吐き出せばそれで良いのです。

今後もこういうスタンスで書いたり書かなかったりします。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方はご注意くださいませ。




まず、これは特撮者として触れずにはいられないよねってところがネムの呼称ですよねー。

『眠七號』

『牙狼<GARO> -魔戒ノ花-』の『マ号ユリ型』である『マユリ』を連想しますよね。
って、何気に『マユリ』繋がりなんだよねー。この引力もニヤリ。

特に今の展開からして、ネムが一気にお気に入りキャラになってます。

“義魂重輪銃”

格好良すぎ。

「人間臭さ」さえ感じられる今のネムが堪らなく魅力的です。
ここに来てこんな大転回を魅せてくれるなんてもう……!!

ただでさえマユリがバトルで堪らない展開だったのに、更にネムも覚醒だなんてもうね。
熱いバトルは勿論、人間臭さ溢れるドラマにも期待しています。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/3192-52a954a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。