日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『牙狼〈GARO〉-GOLDSTORM- 翔』第14話「標」  

毎週の大きな楽しみです。
いよいよ折り返し地点を越えて、後半戦突入なのだと痛感させられる段階ですよね。

それでは感想を。
以下は今回の内容に触れた感想です。
番組をご覧になっていない方はご注意くださいませ。



待望の新シリーズ、遂に開幕。

法剣を巡り、それぞれの想いが交錯する――。

今、新たなる戦いが始まる。

歴史的瞬間となる金色の輝きをその眼に焼き付けろ。



道外流牙、闇を照らす光となれ。
莉杏、決断を乗り越えろ。

黄金騎士ガロ翔、全ての陰我を断ち斬れ。
時代に輝け! 今こそ吹き荒れろ! 金色の嵐!!


原作・総監督 雨宮慶太
牙狼〈GARO〉-GOLDSTORM- 翔







今回はシリーズお馴染みの総集編の回でしたね。
冒頭でも触れたように、やっぱりこの構成を目の当たりにすると、余計に実感しますね。

と言う訳で、今までの映像も活かして振り返る構成でした。

ただ、それだけで終わらせないのが、やっぱり『牙狼』だよなあって。

過去の映像と、それぞれの視点や台詞も絡ませて、実に味わいのある構成ですよね。

しかも、更にとんでもないスペシャルゲストをしれっと出してくるんだものなあ。

なぎら健壱さん来たあああああ!!

遂に、遂に! あのなぎら健壱さんが「こちら」にもご登場!! 堪りませんよね。
『衝撃ゴウライガン!!』でのご出演には(その手法も含めて)ときめいて、その後でこれだもん。

D・リンゴとは旧知の間柄であるギンジ役としてご出演!!

泉谷さんと共に見事なハマり役でもうニヤニヤしっぱなしでした。
オチがまた良いよね。舎弟ってもうね。



ハルナとD・リンゴ、そしてリュメ様によって、遂にラダンの場所も突き止めました。
ガルドとも和解できましたし、今後はダイゴとの共闘も期待できますし、白熱の展開に期待大ですね。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/3099-34f45ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。