日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【牙狼<GARO>】真魔戒RUSHで奥井雅美さん祭り【牙狼FINAL】  

例によってあっちのクズな日記です。
以下は見たいという方だけ、どうぞー。




ここ最近の『絶狼』の結果がもどかしいところ。ぶん回るだけマシなんですけれどね。

と言う訳で、ブランクがあったお店へ。
ここには『カイジ3』があるので、調整をチェックしたいなってのもあって。

うん、やっぱりスルーが死んでる。話にならないね。
と言う訳で、本当に向き合う機会がないまま終わりそうです。
ちなみに、同じ高尾の『貞子3D』も似たような感じ。

それなら『ジューシーハニー』だろうと。
しかしながら、道釘からの感触がどうにも気持ち悪く、自力乗り上げも少なめだったので早めにパス。

『モーレツ宇宙海賊』のミドルは全体的にプラスの調整でした(ライトはダメでしたが)。
これで最後まで粘るのもアリかなあ……と消極的な気持ちでいたら、『牙狼FINALライト』に空きが。

ここは全体的に『牙狼』を推している調整が目立つお店なので、これは抑えようと。



と言いつつ、以前の日記にも書いているように、私的に『FINAL』って本当に苦い経験ばかりで。
通常時がとにかく苦痛でストレスな感じ。折角の実写の演出の使い方ガセ塗れで下手すぎるだろうと。
常時アニメやミニキャラのガチャガチャ感(文字通りの震撃アタックの無駄なガチャガチャも含めて)が萎えるし。

ところが、今回は違いました。
自身通常トータル399回転で初当り4回。
赤保留が2回出て、2回とも素直に右肩上がり展開で当選。
サンセイ柄もあちこちで見れましたし、珍しく好展開。

そのうち真魔戒RUSH突入が2回。と言う訳で、これも見事に確率通り。

通常→時短スルー
3連
単発(初回STスルー)
通常

と来て、時短40回転目で引き戻し。

そこから閉店まで出っぱなし。
ライトも侮れませんね。
継続率とラウンド固定の安定感、その上での爆発力としては『ジューシーハニー』にも通じますもんね。
保留連こそなかったですけれど、充分ですよね。
最近の『絶狼』の分から捲くり返せましたし。

アタッカーが明らかにマイナスですが、オーバー入賞させられないことはないレベルで、電サポ中も増やせるレベル。

ノリノリで奥井雅美さんの『PREDESTINATION』祭り。
同じ奥井さん楽曲の『WOLF~FINAL, THE LAST GOLD~ 』も素晴らしいよね。歌詞表示で浸りまくり。
そこから『rule』も堪能できました。

よく言われる「STは『金色』より『FINAL』の方が楽しい」って声&震撃アタックがたまらんって声、ちょっとわかった気も。
私は『金色』の『ヤミテラス』も好きなんですけれどね。
加えて言えば、それが基準だったりもしますから。
どういうことかと言うと、『魔戒閃騎 鋼』以降、暫く稼働から疎遠な時期が結構あったんですよね。
今から考えると実におバカな話ですが、「牙狼でSTって、おいおい」的な思いもあったりで。
そこから今まで自分が結構触れたのは『魔戒決戦 牙王』くらいかな。

確かに『FINAL』の『真魔戒RUSH』は前半も後半も、なるほどなあと実感が。
前半の震撃アタック小でも呆気なく当選するもんね。あっさり「ドゥルる」あの感じは確かにツボ。
後半のホラーバトルゾーンも、これはちょっと厳しいかなあってのも押し切れる絶妙なバランス感だったり。

今回向き合ってみたのは、アタッカー以外は全体的にプラス調整だったからです。
加えて、ワープがあからさまにプラスだったんですよね。ああ、わかってるなあと。
ワープ&ステージが活かせる『FINAL』は、めっちゃオイシイですよねー。

「牙狼のライトなら『陰我消滅の日』に尽きるよね? あれこそ本当の意味でのライトよね」
って一辺倒気味の自分でしたが、ちょっと認識変わったかも。
今更すぎるわ&おせーよって自分でも思いますけれどねー。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/3092-80a7f6fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。