日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『極!!男塾』第33話……徴兵計画発動!!!  

宮下あきら先生、待望の新連載!!

シリーズ最終章、遂に開幕である!!

地球の危機を救うのは彼らしかいない!!


と言う訳で、日本がとんでもないことになっております。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方はご注意くださいませ。




武蔵との勝負は気持ち良い決着でしたね。
武士道精神溢れる男で、桃に包帯を渡すという粋な計らいまで見せてくれました。

ここで気になるのが更なる新展開です。

なるほど、そう来たかと。

まずは我らが江田島平八塾長の登場!!
もう本編以前に扉ページから胸が熱くなりましたねえ。

そして、シリーズ最終作となる本作の強敵であるスサノヲの登場!!
今まで『スサノオ』と書いていたので、気付いて慌てました(現在は修正済みです)。

藤堂が副総理というお約束展開で、徴兵計画を強引に発動。

カメラの映像は男塾内部ということで、男塾の中に……!?

という気になるヒキでしたね。

男塾の中に謀反する者がいるとは思えないし、思いたくもないところです。
考えられる線としては催眠や洗脳の類ではないかなと。
ワープして接触、拉致監禁して……ってのは、いかにも本作の宇宙人にありそうな展開ですし。

さて、「魁」組の活躍から始まり、「暁」組、「極」組の展開も進んで合流。
そこで再び「魁」組の桃と伊達の大活躍も堪能して、これにて一巡した感がありますね。

地球の男塾メンバーの大活躍も期待して良いでしょう。
ああ、もう考えただけでワクワクしてきますねー。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/3072-aaa69282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。