日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『極!!男塾』第32話……男の死に場所!!  

宮下あきら先生、待望の新連載!!

シリーズ最終章、遂に開幕である!!


と言う訳で、凄い相手が登場してきましたね。
この二週に一度の灼熱タイムが楽しみです。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方はご注意くださいませ。



宮本武蔵の真の能力が判明しました。

二刀流ではなく四刀流。

読者なら初期のバトルも思い返したはずですし、そもそも舞台も規模も敵も宇宙レベルですからね。
だから充分フェアです。

ストレート剛速球バトルに変わりはありませんし、エネルギッシュな展開なので問題なしです。
寧ろ、武蔵が宇宙人然としてくれて余計にしっくり感があったり。

やっぱり桃は格好良いですね。歴戦の勇者は流石ですね。

武蔵との決着もそろそろでしょうし、更なる新展開も気になるところ。
歴史上の偉人ネタは今後も沢山あるでしょうね。そちらも楽しみです。

「魁」組の大活躍で燃えられる展開が堪りません。
少年ジャンプで彼らに燃えていた「あの頃」と何ら変わらない熱量と迫力。
いえ、あの頃以上と言えるかもしれません。
このありがたみを噛み締めながら、次回に期待します。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/3054-4cae5971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。