日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『妖怪少女 -モンスガ-』第59怪 肉体への扉…!です♪  

毎回、アンケートは速攻で済ませております。
今回、感想もうちとしては早めに。アンケートより先って初めてかも?

さて、それでは今回の感想を。

以下は今回の内容に触れた感想です。
本誌を未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。

ふなつかずき先生の魅力が大爆発!!
渾身の最新作!!


待望のコミックス第4巻、大絶賛発売中!!

アキバ発!新感覚妖怪バトルラブコメ♡
アキバ発!日本全国に話題沸騰中!
ふなつ先生旋風発生中!

『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!!

新展開! そこはちょっとカゲキなところ……!?
開けてみろ! いや、そこは開けてみるな!? どっち!?
笑撃の展開!?


それでは、感想に入るです。

よっしゃぁ~いくぞぉ~!!

ちょりーんス!!!

ぱにゃにゃ~ん♪


第58怪 肉体への扉…!です♪




枕返しの能力により、虹緒ちゃんの魂の中に駆けつけたヤッキー。
彼に励まされたことで、虹緒ちゃんも勇気100倍!です♪

って、前回までの流れから楽しみで仕方がなかったのですが……!?

扉ページからとんでもないことに。

何やってるんですか、ふなつ先生。
流石にこれはやりすぎで……。



最高じゃないですか。

今週のヤンジャン、『キングダム』で泣いて、『嘘喰い』でドキドキして、イチオシの我らが『モンスガ』で……。

超 重 弩 轟 大 爆 笑 !!! 

いやー、まさかの展開に驚かされ、その打開策がアレってもうね。大爆笑。

まず、冒頭の「んしょ」もツボでしたし、3ページ目1コマ目の虹緒ちゃんも実に愛らしいです。
そんな健気な彼女が必死に向き合い、知恵を振り絞った策が最高。



ロケット言われとるぞヤッキー。

みんなのドン引き具合にも大爆笑。ビンビンに大してドンドンのビキビキ。
しかも、その後に更なるダメ押しがあるんだものな。これには参りました。

マジトーンのナギさんに大爆笑。
スク水の時もツボでしたが、ツボった爆発力はこっちのが上だなあ。

「突き抜けた回」でしたね、ええ。銀河の果てまでー♪

ロケット。

ロケットて。

ロケット最高。

これ、いつまでもジワジワ来てたまらんです。



実にテンポ良く進む展開で、読んでいて痛痒は全くなく気持ちが良いです。
現在の展開も、ともすればシリアスで神妙且つ神経質一辺倒になりがちなところを実に巧い作劇ですよね。
ふなつ先生ならではのエッセンスが随所で光っています。もう、本当大爆笑だもん。

さて、まるで最終回のような凄まじい盛り上がり方なんですが、当然違いますよん。

虹緒ちゃんが遂に……!?

ここでヒキって実にニクイですね。気になって仕方がないです。
これが真の難関と見て良いでしょうね。
『スカイハイ』の『怨みの門』を連想してニヤニヤしたりも。

扉まで「辿り着けた」のがここまでの話。
そこで「扉を開ける」のがこれからの話。

辿り着いたものの、開けるには……というワンクッションでしょう。

それとも、開けるまではテンポ良く進むけれど、その先に……って展開でしょうか。

いずれにせよ、虹緒ちゃんの『魂の緒(たまのお)』の問題に真っ向から挑む展開です
(※『魂の緒』……肉体と霊体を繋ぐ緒。玉の緒、銀の緒(シルバーコード)とも呼ばれます)
これで燃えないはずがありません。

手放されて更に空気まで漏れてしまっている風船のように危険且つ儚い存在である虹緒ちゃん。
以前にも書きましたが、正直そんな本作のコアである虹緒ちゃんの問題がこんなに早く掘り下げられるとは。
自分はそう思って読んでますので、尚の事、物凄く期待が高まるんですよね。

我らがふなつ先生のことですから、それ以降の展開もバッチリ練り込まれているでしょう。
GCUPのこともありますしね。つくづく毎週読み終えた時の充実感がたまんないですし、期待しかないです。

もうちょっとお話が進んだり、記念日的なタイミングが来たら、またお祭り企画とかやってみたいですね。

それでは次回もレッツぱにゃにゃ~ん♪
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/3053-59f69542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。