日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『妖怪少女 -モンスガ-』第57怪 反魂道!です♪  

毎週木曜の大きな楽しみであります。
驚愕と灼熱の新展開から、更なる新展開と来て、期待が高まらないはずがありません。
これで燃えない(萌えない)奴は漫画読みじゃないぜってくらい圧倒的な盛り上がりですから。
気になっていて読んでみたいという方、これは嘘じゃないですよー。読めばわかる!です♪

さて、それでは今回の感想を。

以下は今回の内容に触れた感想です。
本誌を未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。

ふなつかずき先生の魅力が大爆発!!
渾身の最新作!!


待望のコミックス第4巻、大絶賛発売中!!
ヤンジャン本誌28号では超美麗カラー扉付き!!


アキバ発!新感覚妖怪バトルラブコメ♡
アキバ発!日本全国に話題沸騰中!
ふなつ先生旋風発生中!

『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!!

それでは、感想に入るです。

よっしゃぁ~いくぞぉ~!!

ちょりーんス!!!

ぱにゃにゃ~ん♪


第57怪 反魂道!です♪



うおおおおおー!! 来たー!!

ふなつかずき先生のカラー扉!!

超 美 麗 カ ラ ー !!

今頃、日本全国のモンスガファンが大歓喜。


今回は虹緒ちゃんです♪
またこの制服姿というのが巧すぎるし、正直泣けるところでもあるんですよね。
これにはやられました。ホロっときちゃったもんなあ……。
そうだよね、虹緒ちゃんもみんなと学校に行きたいよね。
虹緒ちゃんには無事に肉体に戻ってほしいです。

それにしてもこのカラー扉は良いわあ!!
虹緒ちゃんのこの表情が実に素敵なんですよね。愛らしいです。
さりげなくギリギリ見えそうでキワドイ絶妙なラインというのも、ふなつ先生ならではの神技!ですね♪



『美少女』ならぬ『美少年』登場の新展開です。
「ドキッ!丸ごと妖怪!? 美少女だらけの妖怪漫画」からこういう展開とは実に巧い!
あ、元ネタがわからないという若い子はお父さんに訊いてみよう。

と言う訳で……『枕返し』の登場!!

真倉崎 理載(まくらざき りさい)


想念律心
反枕だ…!


真倉崎 理載(まくらざき りさい)クンの登場です。
こりゃ、女性のふなつ先生ファンから大人気沸騰間違いないだな。うん。
愛称は「まーくん」か「りっくん」か「りっちゃん」辺りで定着しそうだね。
ヤッキーと被ってない男の子キャラというのは実に味がありますね。

『美少年』ということで期待していたら、やっぱりいっちゃんとの絡みがあって大爆笑! やっぱ外さないよね!
「小童と童女」ネタは今後も期待してはニヤニヤしたいところですー。

個人的にはその直前のページも大のお気に入りポイントなんですよね。
まーくん、じーちゃん殺したらあかん。
転輪断魂はあかん。
ヤッキーの大慌てパンチからのツッコミに大爆笑。

この2ページ、何度読み返してもツボすぎてもうね。最高。

……と思っていたら、まだネタがあるんだもんなあ。
エロガッパに続いて、エロガキ登場だったんだね。うん。
まーくん、良い味出してるわ。

話が真面目モードになる前から、この満足感。
この何でも突き抜けた幕の内弁当的スペシャル感がモンスガの大きな魅力ですよね。
日常場面だけで、よくもまあこれだけ楽しめる構成にされるなあと、つくづく思います。
それもこれも、ふなつ先生の個性豊かなキャラクターならではですね♪



さて、いよいよ本題です。
虹緒ちゃんにとって大きな展開が来ました。無論、それはヤッキーと本作にとってもまた然り。

正直、緊張感がこちらまで伝わってきて、何と言うか気が気じゃないって心境でしたね。


転輪繋魂…!

反枕(まくらがえし)!!!



連載開始初期から触れているように、このふなつ先生の筆文字風の演出がとにかく大好きなんですよね。
めっちゃ格好良いですし、画面も引き締まりますよね。大好物なんです。
これは妖怪の登場シーンがある度に続けてくれたらなあ……と思っていたら、ずーっと続いてくれて嬉しい限り。

かくして、虹緒ちゃんは『反魂道』へ……。

ここで重要なのは、虹緒ちゃんの魂のみで乗り越えなければならないという点です。
仲間たちは見守りながらも『外』から関与することはできないという歯痒さが実に巧いです。
内からも外からも、文字通り「触れられない」という悲しさがここでも活きてくるとはやられました。

おどろおどろしい反魂道で緊張感が高まるばかり……。



って、ヒキがそれですかー!

エロゲネタかいな。

物凄く身構えてしまい、恐る恐る読み進めていたら、これだもんなー。
一度読者に強烈な緊張感を与えておいて、最後のページで、コレ。

大爆笑。

また轆花ちゃんが納得するのが良いんだよね。納得してる場合じゃないっつーの。ヤッキー、ツッコミナイスよ。



本作の根幹を貫く要素の一つである虹緒ちゃんの悲劇に迫る新展開、期待が高まるばかりです。
ここで枕返し登場、虹緒ちゃんが一人でその悲劇と困難に向き合うという展開は素直に良いと思います。

そして、もう一点重要なことに触れておきたいですね。
ナギさんからの依頼で今まで妖怪退治を続けてきたヤッキー。
今回で、ナギさんに裏はなかったことが明らかになりましたね。
少なくとも彼女からの言葉では。
そう思わせておいて……と捻くれて考えてしまうところですが、素直に受け止めて良いのかなと。
一時的なこととは言え、ナギさんに疑念を抱いてしまったヤッキーは素直にお詫びしました。
今回の虹緒ちゃんの展開で最初にこの会話があったのは大きいですよね。

そして、GCUPに対する認識もやはり改めるべきかなと。
ヤッキーは依然変わらず、これで蟠りも解けてナギさんと共に戦えます。
一方、GCUPとの距離感は暫く変わらないでしょうね。

それにしても、実にテンポが良い新展開ですね。
正直、虹緒ちゃんの問題について掘り下げられるのはもうちょっと先かと思っていました。
物凄い山場が来たなあ……と、更に期待が高まってます。

■今回のモンスガ感想BGM

仮面女子
『元気種☆』
『あきばサンダルのうた~DO!!~』


「あれ? いつもの乃木坂46じゃない! 意外だ」と思われた方もいるかもですが。
ええ、私も意外です(おい)。

今回のヤンジャン目次ページでふなつ先生が推奨されていましたね。
ってことで聴きながら書いたよーん。

アリスプロジェクトは良いと思いますし、アリス十番はちょっと聴いたことがありましたからね。
仮面女子も良いですねー。歌も楽曲も良いし、特色として強い「ちゃんとしたメタル」感も素晴らしいわ。

それでは、次回も……!
レッツぱにゃにゃ~ん♪
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/3030-fee3c0cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。