日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Superfly 『Beautiful』  

Superflyについては、以前から良い楽曲&歌唱が多いなあと感じていました。

正直、特別に大ファンという訳ではありませんし、贔屓目抜きの単純な印象です。
でも、それでそう思えること、そう思わせるアーティストこそ本物なのかもしれませんね。
そう思ったりもします。

詩とメロディーと歌に、とにかく力強さを感じるのですよね。
それも押し付けがましい強引さでは全くなく、何と言うか、私的には人間臭い生命力に満ちた息吹と言いますか。

この楽曲はドラマの主題歌で(ドラマは視てませんが)、コンビニやCDショップなどでもよく耳にしますね。

何よりも『歌』が文句なく素晴らしいと唸らされます。
声質や歌い回しに至るまで、とことんツボだなあと。音源買いたくなっちゃうなあと。
この楽曲のサビでそれを痛感する人も多いのでしょう。それについては私も全く異論なしです。
その上で、個人的にはBメロのそれに強く惹かれるのですよね。なんという美しいお声と歌唱なのかと。

この楽曲のビデオクリップも拝見しました。上述の通り、やはり人間臭い生命力が堪らないという印象です。
変に奇を衒ったりせず、小細工抜きの映像美で、ダイナミックな生命力がダイレクトに伝わる映像なのも良いですね。

私的に、この楽曲は今までの中でも特にツボかも。音源集めたくなっちゃうなあ。
ヴォーカルのお姉さんがとにかく美人さんで、良い表情で熱唱されるなあってのも、いつも思うところです。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/3001-5c204616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。