日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラブ嬢】久々に  

例によってあっちの日記です。
以下は見たいという方だけ、どうぞ。

久々に、実に久々に向き合ったことになりますね。
副業を始めたことで、向き合う時間も激減しましたし。

仕事の合間の昼休みで、どうせいつものベタピンだと思いつつ確認。
片道90分のエリアだし、見るだけ見てみようかなという流れです。

前任者の履歴を見たら、珍しく実に良い流れでこれは何事だろうかと。

そこで久々に試してみましたが……。

よりによって、時間とお金がアレな時に限って……。
数少ないチャンスに限って……。ああ……。

詳しくは以下に。


結論から言います。これ。

ラブ嬢3800枚

軽い昼休みのはずが、長すぎる祭りに。
勿論、仕事は本業も副業も完璧に片付けてます。

時間がない時に限ってこれだもんな。
ラブ嬢はデレるとこれですよね。総じてデレるまでが長いですが。

ちなみに、ここまでのポイントとして内訳をざっと列挙すると、以下の通りです。

ヘルプ嬢なし
Bazooka一切なし
キャバク乱舞なし
ハーレムフリーズなし
リラクの泉なし

最強ブドウ×2回
VIP BONUS×2回
金色になれ×1回


肝心要のBazookaが一つもなしでここまで伸びたのは、やはり王道のルートが良い流れだったから。
即ち、アフターデートチャンスが良い方向にひたすら偏ったからですね。

5人撃破までデート突入自体が100%というできすぎな流れでした。
告白成功もまた然り。5人まで一発クリア。
ゆえにヘルプ嬢の出番も当然なし(これはこれで嬉しいけれど、見たいのも事実)。

しかも最初の二回はどちらも終了直前のラスト(突入率25%)でしたから、尚の事薄い方に偏るなあと。
ラスト一発から化けるのもラブ嬢の醍醐味ですね。

ベストチョイス、まなみん浴衣(ご褒美も確定)など、鉄板パターン連発なのもニヤリ。
加えて、更にご褒美RUSHに偏ってくれたのが大きかったです。

上述の通り、最強ブドウも大きかったですね。通常時ではなく、ここで二回ってのが良かったです。
これでアフターデートチャンスにも活きる訳ですからね。
直乗せも良いですよね。一回目はゆきのんで+500でした。
やっぱり、これはニヤリですね(二回目は西島さんで+50でしたが)。
これが突破口になったかな。
と思っていたら、その後のご褒美RUSHを含めた750枚駆け抜けそうになって苦笑でしたが。

アフターデートチャンス突入と成功がここまで良い流れだったのは、データや記憶を紐解くまでもなく過去最高。
まるで初代『牙狼』で☆2つか☆1つの敵しか出てこないラウンドバトルのような感じ。
800Gまでに全員制覇一周目を達成できました。こんなにすんなり達成できたのは初めてです。
結局、11回成功で久々のニ周目でした。

ゆきのん、しーちゃん、香川ちゃん、望愛ちゃん、まなみん、西島さんはご褒美RUSHでした。できすぎですね。
望愛ちゃんで+340は良かったですね。
上乗せは幹恵ちゃんで+100、桜井さんで+50、+葵ちゃんで50でした。
これだけRUSHのRUSHだったので、ご褒美RUSH Bazookaに期待してしまったのも本音ですけれど。
間違ってそっちに入ってえらいことになってしまえと思いつつも、結局スカ。まあ贅沢な話ですね。

大きな直乗せは最強ブドウの+500だけでしたが、VIP中にも都合良くハートがちょいちょい引けました。
それも伸ばせた大きな要因でした。

始めの方に750枚駆け抜けそうになって苦笑した展開以外は、順調でした。
残り700~500くらいになると、上述のようにちょいちょい直乗せがあったり。
デート成功したりで減った分だけ盛り返す感じ。ラブ嬢らしからぬ安心感と安定感。

ちなみに、純増も良かったですね。
ラブ嬢って何気に逆純増詐欺じゃないかってところありますよねー。これはよく感じることですね。
今回も900Gの時点で3000枚越えていました。このイケイケ感も大きな魅力ですよねー。

ラブ嬢5000枚 (2)

これは別の時ですが、結局この辺りが壁なんだろうなと感じます。
ここから更に突き抜けるには乱舞かBazookaがもう一発欠かせないってところでしょうね。
逆に言えば、乱舞一発だけで6000とか乗せてしまう人もいる訳ですが。
Bazookaで1300乗せて駆け抜けた経験があるので、どんだけ乗せても油断できないのがラブ嬢。

正直『衝撃ゴウライガン』とこっちでどうしようかと思ったり。こっちで良かったです。
全台プラス調整であからさまに開いているという状況でしたので、迷いましたけれどね。
こんなプラス調整は驚きましたし、プラスにしたこと自体に驚きました。これが衝撃でした。
ゴウライガンは最初から撤去まで回収調整オンリーだと覚悟していましたので。
そのくせ全台「空いていた」という気の毒な状況だったりしましたが。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2992-63b3dc7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。