日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『極!!男塾』第29話……戦国時代突入!!  

宮下あきら先生、待望の新連載!!

シリーズ最終章、遂に開幕である!!


やって来ました。二週に一度の灼熱タイム。

連載開始以来、ただの一度足りともだれることなくぶっちぎりハイテンションの展開。
その上で、更にとんでもない新展開に突入です。堪りません。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方は以下にご注意くださいませ。




「暁」組、「極」組といった表記が元に戻りましたね。
初期からずっとこの表記で、最近「暁組」と組まで鍵括弧で括る形でしたけれど。
作品の表記に準拠してきましたので、こちらについても戻します。

さて、そんなこんなで連載が始まってからもう一年以上経っているんですよね。

「暁」組と「極」組が合流して、気になる新展開は……やっぱり「魁」組でしたね。

スサノヲの故郷でもあるというセンゴク星が舞台です。
ある意味、今回もお約束の不時着ネタに近い形でしたね。

時は戦国時代……かと思いきや、連中もハイテクそのもの。スマホもバッチリ。

そこに現れたのが……!?

宮本武蔵、参上!!

宮下先生、どこまでもとことんぶっ飛んでますね。

素晴らしいです。

これぞ『男塾』だよね。

武蔵の登場シーンもまた気になる感じですが、アクションだけでなく人間性も楽しみなところです。
毎回ぶっ飛んだ展開で楽しいです。これからもそこは期待できるでしょうね。宮下先生節全開で。
遂に宇宙規模のスケールになりましたし、時代や舞台も自由自在で更に幅広くなってますしね。
このどこまでもオーバーで荒唐無稽な大風呂敷拡げっぷりが良いのですよ。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2929-c3e71b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。