日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「頑張ってください」と言わない理由  

私は極力「頑張って」という言葉を他人に言わないようにしています。
私がそう言いたくなる方、つまり応援したい著名人の方は「既に言われるまでもなく頑張った方」だからです。
「今まで人一倍頑張ってきたからこそ今も人前で表現者として活躍されている」訳ですからね。

そういう方に安直に言うのって気が引けるんですよね。
もう一つ加えると、著名人の方でなくとも同じです。
「頑張っても駄目だった人」や「もう頑張れない人」を嫌というほど見てきたからです。
人生に失敗した人、心の病で心身がボロボロになった人と永く接してきた時代があったので。
自分にとっては、この経験が大きいのでしょうね。

勿論、その言葉を否定したい訳じゃないですが、自分としてはまた違う言葉で応援したいのです。

あと、「頑張る」って言葉(を無駄に連呼して口だけ達者な無名人)が好きじゃないってのもありますし。
そう、ジョセフ・ジョースターの思考に共感するところもあるんですよねー。
関連記事
コメント

ギャングースおしえてくれてありがとうございました

ギャングースおしえてくれてありがとうございました。

如月さんは、われわれみたいな人たちの立場を分かってくれてくれて、
心ずよいです。

鎮死剤から #- | URL
2015/12/15 19:34 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2915-96cfe9f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。