日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BLEACH』624.THE FANG  

一週お休みで、待ちに待った最新話ですね。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方はご注意くださいませー。




一護の回想も通して、状況を把握させるという手法で、良かったと思います。

藍染は相変わらずですね。
こんなことでしょげるような奴じゃないですし、彼の真骨頂はこれからでしょう。
それも見込んで京楽隊長は彼を『解放』した訳ですしね。

ヒキが良かったですね。

待ちに待ったグリムジョーが遂に登場!!

やっぱりハンサムエロ商人があの時に出逢ったのは彼だった訳ですね。

目指すべき場所に対して、これは燃える展開です。
サブタイトルの意味はここに起因していたのかというニヤリ感も堪りませんね。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2911-c9db3440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。