日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『天空侵犯』第69話「私の最強必殺技」  

溜めに溜めていた出張短期連載時の感想もそのままに、本家帰還が先になりましたね。
我ながら凄まじい遅れっぷりだなあと。
自室に溜め込んである『週刊少年マガジン』の山を見つめながら、そう思っております。

本当、誰がこんだけ溜め込んで遅れたんだよね。私だよ。あちゃー。

『マンガボックス』帰還で、今回からまたこちらで連載ですね。
遅れた分は下書きのままで残してあるのですが、それはそれとしてこちらに着手しようかなと。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方はご注意くださいませ。





『医者』との対決の続きですね。
正直な話、理解が遅かったり、抜け落ちている部分も少なくないかなと。
またちゃんと再読しておきたいなあ。こういう時、紙媒体の本誌が手元にあるのは良いですねー。

相変わらずのテンポの良さでサクサク進む&読めるのは好感触ですね。

ゆりちゃん、理火兄ちゃん、そして凸凹コンビ。
と言う訳で、三つの視点・立場から描かれていく展開で更に深みをましています。
そんな中でとんでもないことをサラっとやってのける本作らしい勢いと大胆さって、やっぱり好きですね。

ひとまずは「医者との対峙(退治)」、「仮面の実験」
この二つが眼に見えて迫っているポイントですよね。
個人的には後者でとんでもないぶっ飛び展開とかあったら……。
と、怖さと期待が心の中で同居していたりします。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2903-ccebb008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。