日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり半径2mの井の中の蛙  

普段はテレビを殆ど視ることがない生活です。
病院とか、食後の居間とかでちょっと眼にするくらい。

うん、やっぱり最近のことが全然わかんないです。

■ないづくし

最近のことが全然わかんないですね。
これに、知りたくない、関わりたくない、要らないが付いてきます。

本当に自分の好きなこと以外、どうでも良い状態なんですよね。
私的には、この状態は心身にとって非常に良いと思っています。
新しいことを吸収(急襲?)しないって言ってるんじゃないですし。
見識を広げたいこと、勉強したい分野はあれこれとあります。

敬愛するGargoyleのKIBAさんがよく仰る「半径2mくらいしか興味がない」って、正にこれ。

ツイッターでもよくわからない話や興味のない話が散見されるようになってきて、
つまり、自分はそういうことなんだなあと。変なところで自覚したり。

本当にリアルタイムで変わらず好きで理解が追い着いているのは漫画くらい。

■未然に防ぎたい

あとは、余計なこと、余計な人に巻き込まれたくないという意識も強いです。
実際、呼んでもないのに知らない人から一方的に巻き込まれた経験が何度もあります。

加えて、そういう人間や話を自分が「知ってしまう」のが怖いのです。
もっと言えば、「戻れない」という感覚。
一度知ってしまったら、二度とそれ以前の自分には「戻れない」という感覚。
害悪と関わってしまったという事実。

これが怖いのです。これが嫌なのです。
だから害悪は極力排除したいのです。

■くだらない摩擦こそ馬鹿馬鹿しいものは無い

攻撃的な人もいますので、危険だと思った人とは最初から関わらないようにしています。
衝突や摩擦さえなければ、余計な時間や労力を使うこともありません。

■遮断・シャットダウン

あ、やっぱり今年のテーマとして挙げた『出逢わない系』に通じますね。
読者のフリした害悪とかもいますので、そういう害悪に『騙されない』ように関わらないことも含めて。

結論としては、やっぱり一人が一番気楽なんですよね。

一緒にいて疲れず、波長が合う友人とは、人生の半分以上楽しく過ごせていますけれどね。
そういう人は数えるほどで良いと思っています。
実際、自分が誠意で向き合える数として、それくらいが限界でしょうしね。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2733-4bec4402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。