日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仮面ライダーG3-X誕生編で、高村教授ことリー・ケフレンも遂に登場。
仮面ライダーギルスも遂に復活。

と言う訳で、折り返し地点も過ぎ、遂に水のエルが姿を現しましたね。
流石に10年以上前の作品で、平成仮面ライダーシリーズ二作目ですし、
本放送でもないですから、ここで件名に出しても問題はないでしょう。

仮面ライダーアギトトリニティフォームに続き、更なる新展開で堪りません。

あかつき号事件のメンバーの出番も増え、沢木哲也こと黒岩都知事も動き出しました。
小川さんの「知っているか」「知っているはずだ」は、やっぱりツボですね。

この辺りから、怒涛の展開に雪崩れ込むんですよね。



今まで散々引っ張ってきたあかつき号事件の真実の片鱗、
翔一くんの恐怖と、新たなる強敵、そして……!

これだけ盛り上げておいて、まだ業炎にして灼熱の戦士が控えていますし、
もう一人の『アギト』であるあの人の出番もこれからですからね。堪りません。

仮面ライダーアギトバーニングフォームへの初変身が今から楽しみで堪りません。
二人の仮面ライダーが倒れたところに登場して、あの変身ポーズですからね!
マッシヴな肉体美で、近接格闘戦且つ上半身のインパクトに特化したスタイルというのが燃えますね。
しかも、バーニングライダーパンチ一撃でマンティスロード完全撃破というカタルシスがもう!

毎週三話ずつ更新というスタイルにも慣れましたし、次週が楽しみです。
今まで何度も視てますが、第34話「呼び合う魂」に今から期待しています。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2711-59f1eff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。