日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『孤独の価値』からも痛感。一つで良い。一言で良い。  

思う存分呑んで、思う存分寝てました。
今日も明日も、自由に好き勝手に遊んで、存分に寝ます。

■寝てない自慢

「俺の苦労がお前にわかるか」系の主張をしてくる人によく見受けられる『寝てない自慢』。

先日も書きましたが、これは自分の自己管理能力がいかに欠落しているか、
いかに仕事ができないか、駄目な人間か露呈するどころか大々的に宣伝しているだけです。

みっともないことこの上ないです。

知らんがな。

プロの漫画家の先生の方がよっぽど寝る時間も削って必死だっつーの。
ネットにこんな寝言書き込める暇があるんだから、寝ろよと。

■無能力自慢

「寝てないからブログ更新できません」や「寝る時間を削って更新します」も格好悪いですね。
プロの方ならともかく、趣味でブログ遊びする人はもっと楽に向き合い、付き合えば良いのです。
書きたい時に書いて、「休みたい時に休みます」で良いのです。

私がブログを辞める時は、余計な言い訳なしに辞めたいです。
今まで余計な言い訳を書いてきたところもあったので、自分へのツッコミも含めて、ここに明記。
そして、再開したくなったら、その時に再開すれば良いだけですから。

同様に「自分はこんなに頑張っているのに……」的なことを繰り返し口にする人。
こういう人とも関わらないようにしてます。

■時間だけは平等、不平等だから人間

これが大前提なんですからね。
だから私も他人に干渉しようと思いません。

自分も稼業に週66~77時間集中していた時代もありますし。
仕事で本領発揮する実働時間が週の半分程度だった時もありますし。
毎週のように出張していた時もあれば、家と書店の往復だけの日々もありますし。

そんなこと、他人は一切関係がないですよね。

時間も人間もレジャーも全部お金で買える訳ですしね。

もういいかげんに「孤独はいけない」「みんなで繋がろう」みたいな馬鹿な風潮、やめにしませんか。
淋しさや孤独こそ寒露、独りこそ自由でしょって。寧ろ、これこそ心身の豊かさでしょって。

ネットで繋がりたい繋がりたいと連呼して、繋がった(つもりになった)ら、それで終わり。
また次に向けて繋がりたい繋がりの連呼。そっちの方がよっぽど危険だと思います。
絵に描いたような完全なる思考停止。一生、犬みたいに吼えてるんでしょうか。

自分の半径2mで自分を楽しめないような奴が声高に何を言ってるんだろうって思います。
自分一人さえ自分独りで楽しませられないような奴が何を言ってるんだろうと。
そういう人が異性を捕まえたところで、相手を満足させられませんって。

私はそういう思考の人間なので、出逢った一冊は正にド琴線直撃。

森博嗣さんの『孤独の価値』(幻冬舎新書)です。

読んでいて、思わずときめき。
そうそうそうそう! 正にこれだわと。
とにかく徹頭徹尾同感、共感することだらけ。非常に楽しめました。何度でも再読できる良書です。
勿論、森博嗣さんならではの文体、着眼点、発想に唸らされた部分も多いです。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2705-9e764a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。