日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「KIndle for PCをダウンロードしたら負けだと思っている」とツイートしようとしたのですが、



ダウンロードしてしまいました。

極力、「本なら紙」「音源なら盤とパッケージ」というのが自分の拘りです。
あれだけ電子書籍や配信音源は云々とここでも散々書いておいてこれかと。
我ながら、なんていいかげんな奴なのかと。

自分で自分にショックです。
冗談は顔だけにしろと自分に言いたいです。

そうは言っても、こんな仰々しい件名にしてみても、
それが当たり前という人も結構いるのでしょうね。
特に若年層やPCで読むことに全く抵抗がないコレクターの方々とか。

正直に申し上げますと、ダウンロードした理由の一つに、無料本もあります。
ダウンロードする画面に、そちらも並んで表示されていて、結構な数があるのだなと。
「無料で読む」って物凄く申し訳ない気持ちになるのですよね。
何が引っ掛かるかって、正にこれなのです。
こういうことがあるから、お金も割かずに平然と文句を言える厚顔無恥な人間も増えるのだろうなと。

だから、試してみて気に入った作品があれば、紙の本で買います。
既に持っている作品もありましたけれどね。

ダウンロードしておいて、していませんと嘘つくのも気持ち悪いので、書いておきます。
黙っていたら良いじゃんって話なんですけれどね。
それはそれで、正直に吐き出しておかないと気持ち悪いので。
まあ、そこはそれ。

自分の中で「便利なら良い」は価値観としてちょっと違うのですよね。
これも含めて、本文の諸々を上手く言い表せくてもどかしくもあるのですが
(だから吐き出して形にしたかったというのも大きいです)。
しかし、その一方で、PCからの配信動画は当たり前に視聴していますからね。
うん、やっぱりいいかげんな奴。

まあゲーム機を買っただけで、まだソフトは持ってないような状態ですからね。
せーフセーフ。
このままソフト無しで行くのもアリかな(何の為にダウンロードしたんだ)。

もう一つ申し上げますと、やっぱり紙とPCでは違うのですよね。
「眼で絵やコマを追う」のは同じでも「手でページを捲る」感覚は決定的に異なります。
自分にとってこれは何気に大きいところなんですよね。
小説の文庫本やノベルスなどもまた然り。PCだと感覚がまるで違うでしょうね。

古い人間だと思われるのでしょうけれど、そう思われたら良いのです。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2659-f3f0e262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。