日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当日ギアを入れて当日更新です。

以下は今回の内容に触れた感想です。
番組をご覧になっていない方は、ご注意くださいませ。






冒頭の早い段階でチェイスと霧子ちゃんが接触した時は、ドキっとしました。
そこから進ノ介くんとベルトさんの場面で、剛くんも登場。
そして再び二人の場面に戻ると。実に良い構成ですね。

超人気女優を狙うストーカー事件とは、なるほどなあと。
それだけなら作中の台詞にもある通り、生活安全課の範疇でしょうが、
それだけで終わるはずがないですからね。
チェイスのターニングポイントであると同時に、「人間を守るロイミュード」が登場で、
つくづく巧い構成ですね。改めて視聴しても感じたところです。

やっぱりレギュラー陣総出演の特状課のシーンは良いですね。
課長が何から何まで楽しすぎますし。鶴ちゃん最高。
事務所の社長に対する「何?」のイントネーションが絶妙でしたね。
「特状課出動ー!」も良かったです。
現さんも彼女の大ファンというのもお約束ですね。手帳がナイスです。

そうそう、以前から言おう言おうと思っていたことをひとつ。
普段の制服と帽子の霧子ちゃんも可愛いのですが、私服姿も実に良いですね。
髪を束ねて纏めている印象が強いので、ハッとさせられますね。

超絶可愛いのはレギュラー陣だけでなく、今回のゲストも。
「リラ」と見聞きしたら、特撮者としては当然『未来戦隊タイムレンジャー』。
やっぱり思い浮かんではニヤリとしちゃいますね。ちょうど現在配信中の引力もニヤリ。
事務所名にある『V.R』も、社長の名前の『村正』も車ネタですね。

それにしても今回のゲストが素晴らしいですね。嬉しすぎます!

ボウケンピンク降臨!!

七尾リラ役の末永遥ちゃんは特撮者に説明不要。
いやー嬉しいです! バンザーイ!!
特撮者として永く生きていると、こういう喜びがあるのですよね。
ご本人のブログを拝読したら、ご本人もファンで第1話からご覧になっているとのこと。
是非とも出たかった作品とのことで、好きなお気持ちが痛いくらい伝わってきますね。
ブログを拝読して心の底から嬉しかったです!



今回のベルトさんの台詞は最高ですね。名言です。

「こんなに腸が煮えくり返るのは久しぶりだ」

「怒りに震えている時こそ、クールに決めてやれ」
「それが正義というハンドルを握っている君の戦い方だ」

「わかったよ。なら、飛びきりクールに決めてやるぜ」


そこから仮面ライダードライブタイプテクニックにタイプチェンジする流れが堪りません。
ロードウインタータイヤでクールを通り越してブリザードなのも良し。巧いなあ。
前回に続いてタイプチェンジ祭りで、今回は二人の仮面ライダーの共闘、
ダブル攻撃など燃えるバトルが満載で良かったです。今後とも期待大です。

今回で欠かせないのは、やっぱりライドクロッサーですね。
ライドマッハーとライドチェイサーが合体というのは燃えました。
ネーミングも素晴らしいです。
特撮者なら『兄弟拳バイクロッサー』も連想しますよね。ちょうど配信中の引力がまたナイス。

これは驚きでしたが、考えてみれば納得ですよね。
そもそものシステムがプロトドライブから同じ延長線上ですから。
敵の力でマシンがパワーアップって『仮面ライダーアギト』も連想しました。

尤も、シフトカーの応用、バイラルコアとブレイクガンナーの互換性など、
システムをここまで流用して魔進チェイサーとして構築した事実と張本人も要注目です。
ハートではないでしょうし、ブレンとも違うロイミュードでしょうね。
ハーレー博士でもないと思いますが。剛くんの反応からすれば、大穴としてアリ?
キカイダーとハカイダー的な対比で味もありますし、この線でも自分は大歓迎です。

今回の事件、ストーカーの坂木=ロイミュード069を撃破したまでは良かったですが、
もう一体のロイミュードこそ肝ですね。こちらが096というナンバリングなのが巧いですね。
タロットカード、長い紫の爪と気になることだらけで、早く全貌を拝みたいものです。

今回はチェイスの真実が判明したこと、
それをチェイス自身と霧子ちゃんも知ったという重大な回でもあります。
やっぱり剛くんは「ロイミュードは総て倒す」という考えですね。
今後、進ノ介くんや霧子ちゃんとの摩擦として気になるポイントです。

テレビ版の方でもチェイスが仮面ライダープロトドライブだったことがはっきりと明かされました。
その真実をどうやって知るのか気になっていました。ブレンの口からとはね。
ストレートに突きつける形で、尚且つ彼の役所が活きた形で良かったです。
冒頭のメディックとの会話も含めて巧いなと。

ここから先は飛躍した考えですけれど、今回のフードを被ったロイミュード096が今後も長く登場すればなあと。
ブレンがチェイスに真実を話したということは、いよいよ切り捨てることを意識した段階でしょう。
ここでチェイスを切り捨て、代わりの新たなる『死神』が登場すればと思ったりも。
メディックはそのポジションではないですし、「治す」役割ですからね。

今回の096がその役割なら面白いかなと。フードからいかにも死神っぽいという単純すぎる発想ですが。
そして、現段階の情報から判断するのは早計であるのも承知していますけれどね。

メディックと七尾リラは推せる。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2647-f4415b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。