日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前からブログでも触れている通り、音楽シーンで革命が起きようとしています。
そちらについて、今回は二件続けて更新します。

総合芸術集団Lacroix Despheres(ラクロワ・デスフェール)の新譜制作プロジェクトが進行中です。
今回はVideo Game Orchestraのフルオーケストラとのコラボレーションが計画されています。
そこでフルオーケストラレコーディング達成の為に、クラウドファンディングが採用されました。

1/15までの受付期間を終え、クラウドファンディングの第一目標は見事達成されました。

『Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act 1』
『Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act 2』

これらに続く物語の最終幕の制作プロジェクトが、いよいよ本格的に盛り上がる中、
制作中の『Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act 3』から、
Prototype Demoが公開されました!

誰でも、いつでも、視聴できるようにと、YouTube公式チャンネルから配信中です。
気になる方は、是非ともご覧くださいませ。

Lacroix Despheres Prototype Demo from 『Dernier Paradis act3』

Lacroix Despheres YouTube公式チャンネル

「リスナーと共に、一緒になってアルバムを創る」という体験自体が斬新で有意義なことだと、
翔さんはそう仰っていました。全く同感であります。
今回のデモンストレーション音源の公開も、正にその一環です。

このプロトタイプデモバージョンが実際にアルバムに収録されるまで、
どんな形で進化していくのか、リスナーも一緒に見守ることができるという斬新な企画です!

こういった企画は大歓迎ですし、受け手としてありがたいです。感謝を忘れてはなりません。

今回のプロジェクトで強く感じたことが沢山あります。
常にファンの目線から、ファンが本当に喜べることを届けるというアティテュードが素晴らしく、
今回の一連の流れから、今まで以上にそれを痛感しています。

そして、もう一つ。
今回のプロジェクトにおけるLacroix Despheresのドキュメンタリー性の強さです。
インターネットラジオでも仰っていたように、本来なら舞台裏は見せたくないそうで、
練習しているところも見られたくないタイプと仰っていた翔さんが、斬新な企画を。
リスナーと共にアルバムを創るというお気持ちからのアクションが素晴らしいです。

こういった要素はGargoyleも強くて、私が大好きなところですので、嬉しいですね。

目先の流行や利益や名声などに微塵も揺らがないところが格好良いです。
送り手と音楽シーンの未来を本気でお考えになっている翔さんに頭が下がります。
本物こそ本当に評価されます。本当に残り続けます。私はそう信じています。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2642-7707fba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。