日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハレ婚。』25 とりあえず働く男  

さて、遅れを巻き返します。再読でお得ゥ!!

本誌6号をゲットした日は、本当に清々しい晴天で、あたたかな陽気でした。
正に最高の『ハレ婚。』日和でした♪

まずは、ご存じない方、初めて知ったという方に、
本作の紹介と、あらすじを。

6/23発売の『週刊ヤングマガジン』第30号から新連載開始されました。

〇前回までのあらすじ

前園小春は、ある理由から帰郷した。

4年ぶりの故郷。

久々に帰ってきたこの町には「とんでもない条例」があった。

そして、現れた謎の男・伊達龍之介

彼には妻がいた。

2人もいた?

伊達柚子と、伊達まどか

この関係って、どゆこと?

この町の空白の4年間を埋めるが如く、小春を驚愕させる事実の連続。

そして、始まる4人での奇妙な生活?

この漫画って、そゆこと♪




今回も細部はぼかしたままにしておきます(笑)。

以下は今回の内容に触れている感想なので、未読の方はご注意くださいませ。
本作は初めての方でも、どの回から読んでも、絵柄とお話で楽しめるでしょう。

よろしければ、ご参考までに下記の記事もどうぞ。

講談社『週刊ヤングマガジン』公式サイト

『コミックナタリー』インタビュー記事(※作品を未読の方は、ご注意を)

第1回『ハレ婚。』祭り

『ハレ婚。』コミックス第1巻(講談社・ヤンマガKC)

『ハレ婚。』コミックス第2巻(講談社・ヤンマガKC)

2ヶ月連続コミックス刊行『ハレ婚。』祭りから、今年も良い勢いです。
第2巻までゲット、そこからの本誌シフトにも良いタイミングでしょう。
気になっているという方は、この機会に是非是非♪

では、感想を。



歴史的名作『デリバリーシンデレラ』のNON先生による待望の最新作!!

『BENI ~くのいち2250~』
『フーコの黄色い靴』に続く、
全く新しい世界! 現代日本に一石を投じる会心の一撃!!

NON先生の新境地!! 今ここに、全く新しい女と男のドラマが始まる!!


今年も絶好調!

つまらない世の中には、この妻たちを。
よめばわかる、この嫁の面白さ(旦那もね)。




〇今回のツイッターPR文

如月@『ハレ婚。』愛読 ‏@februaryxxxx · 1月5日
【 #ハレ婚。 】
今、最もラジカルな漫画家・NON先生の新境地は2015年も時代の最先端を独走!
本日1/5発売の本誌第25話で遂にカムバック? 遂に変貌?
【Get the good! Go,fall in love!】 #ヤンマガ




は永遠。

そして、つある。



ハレ婚。

presented by
NON
story directed and artwork produced by
手塚だい

Go real love
Get up,burning love


25
とりあえず働く男




やられましたねー。

読んでいて「やられた!」と唸らされるところは、毎回何かしらあります。
しかし、今回は今まで以上にそれです。本当に「やられっぱなし」です。

■サブタイトル

もう、まずは何と言ってもこれですね。
「初の『男』オンリー」タイトルの前回から楽しみにしていたら……。

これですもん(笑)。最高!

前回から今回でこれって、ダブルで仕掛けが巧すぎ。

■PR文

と言う訳で、本誌発売当日朝のPR文も変えました。
毎回サブタイトルも入れていたのですが、今回は敢えて外してみました。

わざとピントずれしたような内容で、読んだ人には意味と仕掛けとがわかる文ってことで、
今後もそのラインを狙おうかなと(笑)。あれこれと変えて楽しんでいきます。

■新年早々、パワー全開

最早説明不要ですね。
私は以前からずっと申し上げてきました。
「本作は初めての方でも、どの回から読んでも、楽しめます」と。

正にこの回こそ、その見本と言えます。これなんですよね。
デリシンにしても本作にしても、単純に絵柄とお話の説得力だけで優れていますし。
前後のストーリーや設定がわからないのなら、わからないなりに楽しめます。

先生の絵柄とお話、だいさんの構成。
コマを目で追う楽しみ、手でページを捲っていく楽しみ、能動的な愉しみ方。

正に「漫画本来のシンプルな面白さ」のみでも、初めての人も楽しめる魅力。

これなんですよね。



今回の感想は、結論から申し上げますと……



大爆笑です。

最高です。

小難しい漫画も好きなのですが、新年早々ドカーンと突き抜けてくれる『ハレ婚。』が最高!!

我らが大津市長が再登場で、龍ちゃんは搭乗というか「装着!」ですしね。
あ、スーツ(キグルミ)を語ると特撮の方向で熱くなるので、自粛します(笑)。

ガオコング(百獣戦隊ガオレンジャー)でもありません。
ファイヤーコング(魔弾戦記リュウケンドー)でもありません。

テレゴングでもありません。

龍ちゃんの仕事とは……



ハレコング。

「だてのスケ」に続いて「ハレコング」ってもう(笑)。

この「ハレコング」というネーミングセンスが天才だと思います。

新年早々こんなネタでやってくれるなんてもう楽しくて仕方がないですね♪



龍ちゃんと大津市長ですから楽しくないはずがないですしね。
もう最初から爆笑を約束されたようなもの。何度読み返してもリンパ痛いです(笑)。

我らがふなつ先生は……じゃなかった(白々しいな)大津市長は外さないのが大好きです。
とにかく、とことん、徹底的に外さずに面白い大津市長が最高です!
違う意味で世間一般的には外して滑っているのでしょうが、これで良いのです(笑)。
2人の「押忍ッ!!」のやり取りと、ジョジョばりのゴゴゴゴに続いて「ウホッ」まで。

リンパ痛い(笑)。

先生のコミカルネタは以前から大好きですが、このはっちゃけ感は特筆すべき。表彰レベル。
とことんリミッターぶっちぎりで笑いの方向に振り切れるってのは本作ならではの強みかと。

勿論、シリアスに浸れるのもデリシンの大きな魅力ですし、
デリシンのコミカル感も大好きなのですけれど、やっぱハレ婚。パワー強いなあと(笑)。



それと、もうひとつ。

今回、ゆずっぺとまどかちゃんの出番って冒頭だけなんですよね。
「1話の中でちゃんとハレ婚一家4人全員登場」なのがニヤリですし、
それぞれの出番と魅せ場の選別がお見事です。
敢えて現場は小春ちゃんのみで、すっきりさせたのは正解かと。

ゆずっぺとまどかちゃん、それぞれのあの1コマだけでも印象が強いですしね。

ここで何が言いたいか。さて、本題です。

こんなことを言ったら先生に大変失礼かもしれません。
先に謝っておきます。その上で敢えて申し上げます。



先生がドン引きでお怒りになるのも覚悟で、敢えて申し上げます。



インゲンの筋を取る仕草ってさ……



エロいよね。


この演出、最高に巧いです。
奥さんらしい日常の1ページですし。
たった1コマずつで、このインパクトですし。

あ、そうか。「エロい」は「熱い」と同じくらい先生に対してポジティヴな言葉のはず!
謝ることなんかないのかと、開き直ってみたり。
やっぱり謝っておきます。すみません(笑)。



今回は『ゲッチメ!』ネタもあったのがニヤリでしたね♪
キャストの方々をここで起用って巧いなあ。
ゆずっぺの時に続いて、今回もTシャツネタが光ってましたね。
ちゃんと『GETCHME!』と番組名を意識したTシャツのロゴが良いですねー。




〇ハレ婚。トーク 1

新年二回目の『ハレ婚。』記事更新となりました。
こんな感じで今年もマイペースに楽しく続けていきます。
毎週の『ハレ婚。』連載と共に過ごせること、改めて先生に感謝です。


〇ハレ婚。トーク 2

昨年はマッハ婚を逃しましたが(別にマッハでしたい訳じゃないですよ。笑)、
恋愛や結婚に関する私的な話題も、躊躇せずにどんどん盛り込みたいと思ってます。
これもまた『ハレ婚。』に相応しい話題ですからね。

〇ハレ婚。トーク 3

と言う訳で、ひとつ。

新年一回目の仕事で、仕事柄お世話になっている喫茶店へ。
マスターにもちゃんとご挨拶したいと思って、スタッフさんにお願いを。

恰幅が良く、いつも満面の笑みを絶やさないマスターが素敵でした。
目が合った人を全員笑顔にできる人だと思います。尊敬している点です。

そんなマスターから、とんでもない話題が。

「誰か付き合っている人はいないの?」とか、「今、いくつ?」とか。
まさか話が進みはしないだろうと、どれもボケずに真面目に答えました。

知り合ってから相当な年月が経つのに、びっくりな事実が。
今の今まで十歳以上若く見られていたことが発覚しました。お得ゥ(笑)。

話がそういった談笑で終わるものだと思っていたら……!

以前仕事で関わりがあった人で、ワケアリだけれど紹介したい人がいると。

うそーん……。
実に『ハレ婚。』感想に相応しい展開が(笑)。
しかも、昨年の夏に続き、またしても『ハレ婚。』らしい場所で。

さて、私どうなるんでしょ。私もワケアリですけれどね(笑)。

無音で綴りましたので、今回はBGMネタなしです。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2626-02d1d46e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。