FC2ブログ

日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

今、音楽シーンにかつてない革命が起きようとしています。
このプロジェクト次第で、「これから」の音楽シーンを大きく変える可能性を秘めています。

総合芸術集団Lacroix Despheres(ラクロワ・デスフェール)の一大プロジェクトです。

今までもLacroix Despheresについては支援記事を書いてきました。
以前の記事については、以下をご覧くださいませ。

Lacroix Despheresが革命を起こします。是非ともご協力をお願い致します。



「失われた旋律」を巡る深遠なる物語、
ロックオペラ作品のアルバムをニ作発表してきた彼ら。

『Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act 1』
『Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act 2』


続く物語の最終幕が遂に世に放たれる時が来ました。

即ち、『Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act 3』

彼らは完全自主制作のインディーズバンドでありながら
(私は既存の『バンド』だと思っていませんが、便宜的且つ意図的に敢えてこう呼びます)、
「フルオーケストラを導入したレコーディング」を企画中です。

『LIGHTNING RETURNS: FINAL FANTASY XIII』 など、
様々なゲーム音楽のレコーディングを担当しているオーケストラ、
Video Game Orchestraとのコラボレーションが計画されています。

最初から大手のプロダクションやレーベルの影が見える「名ばかりのインディーズ」が多い中、
時流に乗っているだけの「造られたなんちゃってバンド」が一時からシーンに蔓延る中、
瞬間最大風速的な盛り上げ方、一つの音源の複数売りなどが罷り通る中、
日本の音楽シーンが刹那的になり、音源の重みを弱められていく中、
彼らは決して目先の数字や流行に染まらず、独自の信念を貫いている本物です。

真の総合芸術集団の革命的挑戦がここにあります。

フルオーケストラ導入のレコーディング及び付帯する制作費用につきましては、
クラウドファンディングが導入されています。

ここが今回のプロジェクトの有意義且つ画期的なところです。

つまり、送り手と受け手の本当のシェイクハンドなのです。

送り手が本当に創りたい作品を創ること。
受け手が本当に欲しい作品を求めること。


それを送り手と受け手が一緒になって実現に向かえるのです。
五感で味わえる音源として、ずっと残る作品から、世界は変わります。
「これから」の音楽シーンにおいて、聴き方、触れ方、在り方にまで及ぶことです。

クラウドファンディングの受付期間は今月15日までと迫っております。

今ならまだ間に合います。
少しでも興味や意欲があるという方、音楽が好きだという方は、
是非とも以下の各種公式サイトをご覧くださいませ。
ご覧になるだけでも有意義ですし、そこから少しでも話題が広まれば幸いです。

Lacroix Despheres Official webSite

Video Game Orchestra Official website

クラウドファンディングプラットフォーム『Motion Gallery』内専用ページ

『Motion Gallery』YouTube公式チャンネルからLacroix Despheres公式メッセージ

Office Lacroix YouTube公式チャンネル

Video Game Orchestra YouTube公式チャンネル

Lacroix Despheres『天啓の瞳』LIVE PV (Tenkei no Hitomi)

Lacroix Despheres "Dernire Paradis act2" Crossfade DEMO

プロジェクトの受付期間終了が迫っていますが、明日にも重大イベントがあります。

1月12日20:30からスタジオライブ生中継が決定!

上記のYouTube公式チャンネルから誰でも視聴可能ですので、是非ご堪能ください。




Lacroix Despheresこそが音楽シーンを真に実りあるリアルに変えられると私は信じています。

「皆の想いを 一人から 二人へ…」
(『ヒトヒトリフタリ』Life49 民意、動く)

「忘れないで あなたの幸せが私に力を与えるわ」
(『デリバリーシンデレラ』EPISODE.106 贖罪)

「起こすのよ 革命を」
(『デリバリーシンデレラ』EPISODE.84 桜)

「1人の力が大きな波になる…そして、おこすのよ!革命を!!」
(小説版『デリバリーシンデレラ』著者・藤原亜姫先生から戴いたお言葉)
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2625-ca3c5015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top