日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1分30秒の遅刻の小沢さんが大好き  

『仮面ライダーアギト』は視れば視るほど惹き込まれますね。

第14話についてさっき書いたので、もうちょっと続けます。

■第14話

この回は翔一くんの肉体にも異変が……ありそうで全くないってのが良いですねー。
同じ異物を埋められた一般人と違い、ピンピンしているのがもうね。

無論、仮面ライダーアギトの力ゆえの達観した部分なんですが、
この辺りが実に翔一くんらしくて好きです。
ポジティヴ以前に無頓着レベル。大した心配すら生じてないのがね。
24時間以内にあいつを倒せば解決じゃんって余裕が格好良すぎる。
これが氷川くんや涼くんだったら、また違った反応だったはずですし。

魚屋さんにケーキ教室ネタ、何気に小沢さんと初のご対面だったり、
振り返ってみて味わい深い回でもあるのですよねー。



■第18話

現在配信中の範囲では、第18話まで更新です。

そう、古参ファンの人には言わずもがなのあの回!

司さんの登場です。

何を言っているのかわかると思うが、
仮面ライダーディケイドの『士』くんじゃなくて、シャドームーンとキンタロスの方。

あの寺杣昌紀さんがご登場!
思わず「やったー! 来たああああ!!」と歓喜。
何度も視て最終話までの展開や総ての真相をわかりきっていても嬉しいものは嬉しいのです。

アンノウンを目撃して車のドアを開けた瞬間、「変身」と言ってくれそうで、もうね
(勿論、言うはずがないですけれどね。シャドームーンも言いませんし)。
あのシーンの表情も格好良いです。

泣けるでぇ。いえ、この展開は真面目な意味で。

司さんと北條くんとの関係性や過去の事件も含め、実に切ない展開でもあります。

司さんもさることながら、終盤でのあの御方も凄いですよね。
特撮者が泣いて喜ぶお楽しみは最後の最後まであります。

で、相変わらず黒岩都知事は苦悩中。



今までもこれからも何度でも言い続けていくつもりですが、
今の若いアイドル者の子が小沢澄子さんを眼にしたら飛び上がってときめくでしょう。
いつも思うのですが、どんだけ可愛いんだと。
藤田瞳子ちゃんは本当に絵に描いたような美人さん。私も憧れます。
性格や人間性も含めて小沢さんは本当に魅力的な人です。正に私の理想で、今でも大好きです。
『仮面ライダー剣』にも出演してくださった時はバーニングしたものです。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2613-5edb72e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。