日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『天空侵犯』第49話「あの娘のモノなら満たされる」  

コミックス第3巻が出るまでには、第2巻について書きたいところです(本日二度目の発言)。

ちなみに、コミックス第1巻の単独記事はこちらです。

原作/三浦追儺 漫画/大羽隆廣『天空侵犯』第1巻(講談社コミックス デラックス)

こちらは紹介記事を意識したコミックス単独記事ですけれど、
判断はご覧になる方に委ねようかなと。
一応、未読の方はご注意くださいと、注意書きはここでしておきます。



さて、以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。



マンガボックス公式サイトで絶賛連載中!!

コミックス第2巻も発売中!!


原作:三浦追儺
作画:大羽隆廣


天 空  犯





ニセちゃんと理火兄ちゃんとの通話がメインの回でした。

今回も、まだ大きなバトルには至っていませんが、導火線はしっかり用意された模様。
なるほどねえ。通話している姿を目撃されるという構図は単純にゾクっとしますね。


『笑顔の仮面』の登場。服装はコックのそれです。

こいつ、ちゃんと自我があり、自分が被っている『仮面』が「不良品」なのかもしれないと、
そこまで自覚できているとは。それに続く言葉も見逃せないところです。

確かに、「身体能力が飛躍的に向上して、人間を遥かに上回る」状態で、
尚且つ「自我はそのまま」というのは、「ラッキー」と言えますね。

「洗脳と操作が完璧じゃない」というのは、重要なポイントです。

尤も「それすらも見越して、そういう『設計』で利用していた」としたら、
『支配者』は大したものですが。これも有り得ると思ってます。

ともあれ、コック仮面はまた悪趣味ですね。
生首蒐集という偏執的な拘りを持つ狂気の持ち主。

その『仮面』の次なるターゲットが、ニセちゃん。



ここで理火兄ちゃんと通話できたのは確実な前進ですし、良かったです。

コック仮面の襲来にニセちゃんピンチ→理火兄ちゃんがお助け参上!

というベタな展開を期待したり。

二人の通話と言えば、ここでも見逃せない重要なことが。

すまんね…
妹は突然寝る
癖があって
ね…

一度寝ると
なかなか
起きねぇし…


これって重要ですし、この『世界』で過ごす上で、何気に致命的な要因にも繋がりかねません。

単純な満腹感からのうたた寝でなく、以前からそうであれば、やはり注意すべき点かと。
ナルコレプシーとはまた若干違うのかもしれませんが、気になるところですね。

流石に戦闘中は興奮状態ですし、睡魔が来ることはないでしょうけれど、
「突然」というところが引っ掛かりますね……。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2493-775d771f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。