日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハレ婚。』17 イージーな女  

あちゃー。
寝不足と月末進行のダブルパンチで、感想は土日に腰を据えて書こうかなと思いきや、
祝祭日の関係で、ヤンマガの発売が明日(というか、これを書いている時点で当日)。
11/1の『土曜日』発売でしたね。仕事中に手帳のメモを見直して、そうだったなあと。
木曜発売のヤンジャンと違って、月曜発売のヤンマガは影響がもろに出ますね。
実際、今までに何度も土曜発売の時がありましたしね。今後もそうでしょうし。

『ハレ婚。』16.5-EX 昼と夜の女
とか書いて更新して、安心している場合じゃなかったですね(笑)。

と言う訳で、ギリギリチョップ滑り込みアウト更新をちゃちゃっとやります。

それでは、今回の感想を。

その前に、ご存じない方、初めて知ったという方に、
本作の紹介と、あらすじを。

6/23発売の『週刊ヤングマガジン』第30号から新連載開始されました。

〇前回までのあらすじ

恋愛運も人生運もサイアクな主人公・前園小春
ある事情から、東京を離れて、帰郷。

四年ぶりの故郷で出逢った謎の男・伊達龍之介

龍之介は小春に求婚。

龍之介には妻がいた。
妻が「2人」もいた!? 伊達柚子伊達まどか

「3番目の妻」として求婚された小春。

ある事情から、小春も奇妙な夫婦生活へと……?

遂に小春と龍之介の始めての夜が……。

月が照らす二人の夜。音も無く流れる二人の夜。

ここで二人の間にあることが……!?

そして、一夜明けた伊達家の朝。

まだまだお楽しみは続く……?




以下は今回の内容に触れている感想なので、未読の方はご注意くださいませ。
本作は初めての方がどの回から読んでも、絵柄とお話で楽しめますし、
試し読みなどと併せて、理解しやすい構成ですから、初めての方も是非是非♪

いよいよ今月には待望のコミックス第1巻発売です。
しかも、来月に早くもコミックス第2巻が控えています。
コミックス第1巻は第7話まで収録、第2巻はこの第17話まで収録です。
そちらと共に、今から本誌にシフトされるのも良いタイミングですので、是非是非♪



歴史的名作『デリバリーシンデレラ』のNON先生による待望の最新作!!

『BENI ~くのいち2250~』
『フーコの黄色い靴』に続く、
新たなる女と男のドラマがここに始まる!!

NON先生の新境地!! 今ここに、全く新しい女と男のドラマが始まる!!


待 望 の 新 連 載 !!

本誌公式サイトで試し読みコーナー開設!!

待望のコミックスが遂に発売!!

第1巻は11月6日、第2巻は12月5日に発売決定!!

2ヶ月連続刊行!! 夢の『ハレ婚。』祭り開幕!!





〇今回のツイッターPR文

或 犬良がリツイートしました
如月@『ハレ婚。』愛読 ‏@februaryxxxx · 10月27日
【愛は永遠、そして3つある。】NON先生の最新作『ハレ婚。』は大絶賛連載中!
【DSR?】朝を迎えた伊達家。
【小春には罠がいっぱい?】17 イージーな女
【龍之介の目の前には○○○○?】本日10/27発売の #ヤンマガ に掲載! #ハレ婚。

如月@『ハレ婚。』愛読 ‏@februaryxxxx · 10月27日
【夜が明け、伊達家の一日が始まる。】DSRの今夜のメニューはDNMT!? 更なる新展開!
【可愛いだけ「じゃない」我慢「しない」秘密兵器投入!】16 イージーな女
本日10/27発売の #ヤンマガ に掲載! #ハレ婚。 【Holstein、参上】

如月@『ハレ婚。』愛読 ‏@februaryxxxx · 10月27日
【人生は旅だよ】NON先生が描かれる奇妙な夫婦生活!? 『ハレ婚。』は大絶賛連載中!
【旅は冒険さ】一夜明けた伊達家。次なる相手は……?
【DSRとBの女】秘密兵器、遂に投乳。
【DNMTでHLSTNな女?】17 イージーな女
本日10/27発売の #ヤンマガ に掲載! #ハレ婚。


つい勢いに乗って、PR文も「3つ」更新。
犬良さん、全部見つけてくれて、いつもありがとです。

私たちの毎週のハレ婚。トークでは、最早「DSR」ですっかり定着しているというね(笑)。

さて、それでは本題へ……!



は永遠。

そして、つある。



ハレ婚。

presented by
NON
story directed and artwork produced by
手塚だい

冤罪だけど艶罪。遊罪で夢罪?
妻の下から一男去ってまた一難?
奇妙なローテーションはまだまだ続く。


17
イージーな女



今までの展開と、前回での総決算は完璧で、心の底から感激でした。

私が期待していた通りの「焦らしプレイ」で(笑)、大満足です。
いえ、先生の熱さは、期待や予想を越えた感動と喜びでした。改めて感謝です。

フツーの青年誌のフツーの週刊連載「じゃない」NON先生ならではの拘りが素晴らしい!!

それだけに、一夜明けた新しいスタートに期待が高まらないはずがありません。
と言う訳で、冒頭からツボすぎます。これにはやられたー(笑)。

扉ページが巧すぎ(笑)。これぞミニスカポリスですね。
まどかちゃんは問答無用ですぐさま射殺したがっているのがまたね(笑)。
ゆずっぺは取り調べで根掘り葉掘りって感じで、二人のキャラが活きてますよねー♪
何回読み返しても笑えます。こういうコミカル感は大歓迎!

『現行犯の女』として現場を目撃されていないのが、せめてもの救いですね(笑)。なんちて。

さて、順番は前後しますが、扉ページより前のシーンから見ていきましょう。
小春ちゃんが「読者の視点」だと、今まで散々言及してきましたけれど、
今回のまどかちゃんのリアクションって、「フツー」ですし、当然ですよね。
これは読者からしても当然のことで、ごく自然にシンクロできた場面じゃないかと。

以前にも触れましたが、ハレ婚に何ら疑問を抱いてないゆずっぺ
(※その上で、掘り下げられると返答に困っていたのもポイントかと)。
龍ちゃんとゆずっぺが、ある意味で読者から「最も近くて、最も遠い」人種なのかも。

龍ちゃんについては、もう言わすもがなですね(笑)。

ゆずっぺは「1番目の妻」であるという事実、それに対する優越感と自信も大きいかな。

「自分以外の女性と毎晩寝るなんて嫌だ」と思う方が自然な感情なんですよね。
だから、まどかちゃんの「嫉妬」って頷けるし、愛らしいしで、
ああーまたまどかちゃんのポイントがアップ(笑)。

特に、まどかちゃんは口数が少なく一撃が強いタイプですからね。
僅か1コマの表情とか一言の重みが強いので、良いキャラしてるよなあと。
ゆずっぺがよく喋るし、表情も感情表現もわかりやすいので尚の事。対比が実に巧いです。

ジョジョばりの「ゴゴゴゴ」の擬音と、まどかちゃんのあの顔がもうね(笑)。

こういったことも含め、以前から触れてきた奇妙な夫婦生活については今後も要注目。
まだ気が早いですけれど、子供ができた時とか気になりますしね。



扉ページの次は……思わずニヤリです。
ここで『COFFEE&PUB ルパン』とは、やっぱりやってくれたなあと。

これも以前に触れましたが、やっぱり小春ちゃんが伊達家から逃げ出す展開ですよね。
ただでさえウマが合わない奥さん二人に、そもそも旦那ともまだ打ち解けてないし、
もっと言えば、そもそも小春ちゃんは愛がないまま結婚した訳ですからね。

直子ママに詰め寄ってしがみついて、悲劇のヒロインフェイス来たー。
懇願する小春ちゃんがツボ(笑)。

そして、来ました……。

DSR――ッ!

ハレ婚は4人までなので、流石にフォーティーエイトとは叫べませんが(何が)。
一部読者の間では(というか冒頭で話した通り)、既にDSR呼びで定着。
DSR祭りで盛り上がってます(笑)。

真面目な方面に戻して続けますと、この場面も物凄く重要ですね。
あっさりとした描写に見せて、実はとんでもなく常用じゃないかと。
これには参りました。これは今後にも響いてくるところのはず。

前回が「今までの総決算」だとするなら、
今回は「第1話の再来とおさらい」とも言えるニクイ構成。

病院で出逢って、お店にまで来た謎の男。
小春ちゃんが出したコーヒーに対する感想と評価、そして行動は……。

結婚する前と後、初夜が終わったこのタイミングでこの舞台とは。
今回を読んでから、第1話を再読してみると、より一層味わいが増します。
これはオススメです。本誌読者の方々も、これからコミックスで購読予定の方も、是非♪

昨夜もデリシン一気読みして痛感したんですが、つくづく先生の構成は素晴らしい…!

ここでお母さんは病院に。


……。



……?



おーい、小春ー! 隣、隣!

と言う訳で、コントみたいで良いわー。
龍ちゃんがいつの間にか隣に。あんたの方が忍者じゃないかと(笑)。

こうなったらもう、言わずもがなの龍ちゃんタイムですね。
DSRのターンで、まあいじられるいじられる(笑)。

これはツボ買っちゃうタイプよね。うん。

ある意味、龍ちゃんが一緒になってくれて良かったところですね。

龍ちゃんがコーヒーを飲んで感想を告げる件は秀逸ですね。
お母さんが淹れたやつだったって、ナイスです。

そこで、頬を赤らめながら、ちょっとは勉強するかって本を開く姿がもう。
この愛らしさが良い! 小春ちゃんのこういうところが好きです。

正に『素直すぎる女』ですよね。

ただ、ここで以前と決定的に違うのは、上述の通り。

結婚すると、結婚したで、この展開ですからね。
それでいて、当然ながら小春ちゃんと龍ちゃんはまだまだ夫婦らしくない訳で、
ゆずっぺはもう色々な意味で手馴れたもの(笑)。

繰り返しますが、ここでこの舞台、この展開というのは本当に巧い!



で、問題のシーンです。

回転寿司もとい龍ちゃん(ヘビー)ローテーションの次なる展開が……!

いやあ、その、これ……感想書くの恥ずかしいねー。
もう見たまんまよね(笑)。

ゆずっぺがダイナマイトなホルスタインでナイスバディなのは改めて痛感。

龍ちゃんが下で上からゆずっぺなこの構図がまたエロいです。
ゆずっぺの台詞には思わずニヤリ。

さて、ゆずっぺやる気満々で、積極的です。

健気に、真面目にコーヒーの淹れ方を勉強している子の隣で、こいつらはもう(笑)。



あ……。

このヒキってことは、次回は……。

ああ、いよいよこっちが恥ずかしくなってきますー(笑)。

小春ちゃんと違って、この二人は『初夜』なんてとっくの昔に済んでますし、
何より、ゆずっぺの方が積極的に愉しもう、悦ばせようとしてますからね。

うん、これは小春ちゃんでもまどかちゃんでもなく、彼女ならではの役だよね。
これで更に男性ファン急増の予感(笑)。

〇ハレ婚。トーク 1

短時間で書いた感想でした。
このテンションも良いなあと。この内容で、この夜中に(笑)。
ついつい長々と書いてしまうので(文章が下手な人間の典型です)、
これくらいのボリュームが読まれる方にも良いのかなと思ったり思わなかったり。
いかがでしょう。

〇ハレ婚。トーク 2

ようやく月末進行が終わって安堵。
と言いたいところですが、今回は月を跨いで厄介なことになります。
早く更新したい諸々のことがあるのにー。
お祭りをより楽しめるように、時間を作りたいです。

〇ハレ婚。トーク 3

またいつものお約束でCHIHIROさんの歌かと思った方、違いますよん。
流石に今回はヒキがヒキなので、ちょっと変えてみました(笑)。

BGM&Inspired by...

Akina Nakamori
『PRIDE AND JOY』
『EGOIST』

GRASS
『Under Neon』

歌詞がわかる方はニヤリとしてください。そういうことです(笑)。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2465-bd77ed43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。