FC2ブログ

日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

『ハイファイクラスタ』第5話「目ェ冴えてきた」  

感想の前に、本作の設定とあらすじを。

舞台は、近未来2045年の東京。
才能(アビリティ)ラベル〟というラベルが当たり前に使われている社会。
人々はそのラベルを貼ることで、様々な才能を発揮する。

貼るだけで『才能』を使いこなせる便利なラベル。
便利なその道具に頼る者、溺れる者もいる。

そして、悪用する者も……。

そこに現れるのが『警視庁 捜査六課 対才能犯罪 攻性特務課』

通称〝六攻特課〟――。




ちなみに、以前に一度書いた読切の感想はこちらです。

※ただし、今回の新連載と繋がりがありますので、
本作を未読の方は充分に注意された方が良いと申し上げておきます。

後藤逸平先生の『Hi-Fi CLUSTER -六攻特課事件実例-』感想

以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。



2045年・東京――
“才能”をダウンロードせよ!!


ハイファイクラスタ

第5話「目ェ冴えてきた」




はい、例によって感想周回遅れです。さっさと巻き返しまーす。

今回はヘクトさん登場!
読切時代からの読者なら、この名前を見た瞬間にときめいたでしょう!

冒頭の場面、ぺーたが大量の箱を抱えながら、うっかり落としかけたところ、
あれは『ジョジョの奇妙な冒険』のあの場面を連想してニヤリとしたり。
しかしまあ、この箱が全部笛ラムネで大量仕入れって、面白いなあ(笑)。

この場面、絵草さんの【ニュートン】なら、重力の演算・制御ってことで納得。
ヘクトさんなら……? と、あれこれ夢想できるのも楽しかったところですね。

答えは、読んで納得でしたね。

六攻特課の情報収集と潜入工作の担当ということで、岡田ヘクトさんの登場。

寝てますが。

こうして本編に登場してくれて、姿を見ると、「さん」より「くん」ですね。
8割方寝てるって設定は面白いですね。

まあ、これも読めば納得でしたね。

1人でも10人分の仕事というのも納得。

「――前回の絵草さんといい 六攻特課には変な人しかいないのか?」って、
これは正に読者も思っている通りでしょう(笑)。



さて、今回のミッションは、才能ラベル対応の工業用人型重機の奪還、
そして窃盗犯の逮捕。

と言う訳で、テンポ良くお話が進んで良いですね。

絵草さんの【ニュートン】は読切と同じ、
対してヘクトくんは【呂布】から変わりましたね。

前回の感想で触れておいた通り、【聖徳太子】ですね。

面倒臭がりながらも超人的な能力をあっさり発揮してみせるところが格好良いですね。

動作認証(ジェスチャにんしょう)

並行操作(パラレルオペレーション)

【EARS】


なるほど、同時並行処理というのは凄いですね。

そして、ホシを発見して話しかけて、逃げたところを追いかけて……。

おいおいおいおい、敵さんもロボット10機をシステム起動しまくりやん。
『SBR-01』から『06』まで、システム起動。
更に〝才能起動〟!

解体(クラッシュ)〟!

さて、「面倒臭い」ことになっちゃいましたが、ここで彼がやる気全開!?

ここでサブタイトルに繋がる訳んで。良いわあ。

「10人分の情報処理を同時にできる」ということは、脳が10あるのと同じこと。
「10人分の動作を同時にこなせる」ということ。


なるほど。『仏ゾーン』ですね。千手パンチか。

動作認証(ジェスチャにんしょう)

並行操作(パラレルオペレーション)

【HANDS】


ヘクト専用に造られた六攻特課 特注品『無線遠隔飛行ハンドユニット』を装備!



あいつは
六攻特課の
潜入工作担当



対多人数
制圧係だ
……!




いきなり熱い展開が来てくれて良いですね。燃えるわー。

一対多を得意とするってことは、今後もあらゆる局面で期待できそうですしね。
どんな凶悪犯も彼らが組めば、見事に解決してくれそうな期待感が高まりますね。
ヘクトくんの能力に絵草さんのトリッキーな能力も加われば……。
考えただけでワクワクしてきます。

今回はヘクトくんお披露目編ということで、次が解決編ですね。
絵草さん登場編と同じく、前後編でテンポ良く、わかりやすく魅せる構成が良いですね。



■今回の〝才能ラベル〟

岡田ヘクトのラベル

■『Hi-Fi』
ファイル名
STKTS【聖徳太子】

10人の話を同時に聞き分けることができたと言われる才人、
飛鳥時代の政治家・聖徳太子の才能を備えたラベル

その才能は複数の情報の【同時並行処理】

■〝動作認証(ジェスチャにんしょう)〟

〝並行操作(パラレルオペレーション)〟

【EARS】

現場で交わされる全ての会話を聴き分けられる才能

【HANDS】

ヘクト専用の特注品(ワンオフ)『無線遠隔飛行用ハンドユニット』を装備

10人分の動作を同時にこなせる才能



十五条平太のラベル

■『Hi-FI』
ファイル名
SCTRS【ソクラテス】

物理的に塞がれた壁は勿論、人間の体力や起動している才能、
殺意や恐怖といった感情までも【見抜く】才能を兼ね備えたラベル

■〝動作認証(ジェスチャにんしょう)〟
〝炯眼(インサイト)〟



犯罪者のラベル

■「普及版」

〝解体(クラッシュ)〟
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2457-93f972d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top