日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンドのフライヤーのオンパレード  

自室の片付けをしていて、書店のビニール袋を発見。
それなりのサイズの物を入れていたよなあと思いきや……?

かつての音楽雑誌の切り抜き、バンドのチラシなどが大量に。
そんなビニール袋が次々と。我ながらよくもまあって驚きました(笑)。

前回の日記で、Eins:Vierについてまた色々書きたいなあと触れましたが、
こんなの見ちゃうと、ますます当時のバンドについてまた書きたくなりますね。

名古屋系も多いし、90年代から2000年頃までの物が沢山出てきました。

ざっと列挙してみます。

JILS
Crack brain
MYTH
kein
MIRAGE
Phobia
Blast
ACiD
Janne Da Arc
ギロチン
Medical Trance Peach
Davidノ使徒:aL
deadman
misery
黒揚蝶
カンナビス
MALICE MIZER
Janes Deil
La'Mule
S
Syndrome
Aioria
蜉蝣
sinners
Kagrra
Fatima
諦~アキラ~
Ash
Earl Grey
バロック
美流沙女
Beata
NUDE
雀羅
Plastic
Zephyr
syster
サリー
WITH SEXY



それなりに伝わりそうなのだけチョイスしてみました。
でも、この時代でも今の10代から20代前半の子にはわかんないかも。
更に、もっとマニアックでドマイナーなのも、山程出てきました(笑)。
中でもJILSとCrack brainのフライヤーが綺麗な状態なのは嬉しいです。
後者は当時の京都の街中にも貼ってあり、懐かしい想い出が蘇りました。

色々あって、もう京都には行くまいと思っていた時期もありました。
でも、今はまた行ってみたい気持ちになっています。

人って変わるんだなあと。
私は変わらない人間のつもりだったのに。
いいかげんなものですね(笑)。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2434-f407d541
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。