日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『極黒のブリュンヒルデ』第118話 見覚えある顔  

前回の感想にも書きましたけれど、ブログは趣味の遊び場ですので、楽しく続けます。
義務感や焦りで書くものじゃないですしね。と言う訳で、今後もマイペースで行きます。

極黒&岡本先生については、うちなんぞより『夕暮れナンセンス ネクサス』推奨です。
管理犬の或 犬良さんが十年来の熱心なファンの方ですから。
アニメ版Blu-ray&DVD BOXについても記事を更新されてますので、是非ご一読を。

さて、それでは感想を。

以下は今回の内容に触れた感想になります。
未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。



極黒のブリュンヒルデ

第118話 見覚えある顔






驚愕の第2部も、予想を越えた展開が続きますね。

それでも、今は直接的な脅威からは逃れて、若干落ち着いてきたかなと。
言い換えると、関節的な脅威や、デウス・エクス・マキナ登場とか、
例の秋元康のアレの件とか、怖いことだらけなんですが。

そんな中、遂にお姉ちゃんが気付きました。真実に辿り着きました。
なるほど、一枚の写真が決定打となるというのはグッときましたね。

記者コンビが城ウォッチャーを奪還する展開、
佳奈ちゃんは大怪獣バトルに巻き込まれる展開。

やっぱり、橘姉妹をリンクさせる意味があった訳です。



一方、良太くんたち天文学部の方も意外な展開に。
例のマーメイドとか、新キャラクターの高屋くん登場とか、
バトルじゃない展開が続くのも、なんだか新鮮です。

良太くんと高屋くんの会話、そこに初菜ちゃん登場。

更に、そこに不良の集団が登場。

こうして見ると、本作の大きな要素の一つを改めて感じますね。
この年頃の学園生活、そして『青春』。

人智を越えた魔法バトルも勿論大好きなのですが、こちらの日常も好きです。
両方が描かれながら、やがて取り返しのつかない大きな渦に巻き込まれる悲劇。
それこそが極黒の持ち味じゃないかと思いますね。

どちらか一方だけにはならないし、両方あってこそと言いますか。



結構な人数の強そうな不良たちを前に、どうするのかと思いきや……。

流石は良太くん。一度見た物は絶対に忘れないという特性を活かした展開。
喋るだけで追い払うって凄い展開ですね。良太くんならではです。
直接的な暴力を加えず、退けてみせるというところも彼らしくて好きですね。

次の展開もまた巧いですね。

初菜ちゃんを人質に取って、ナイフで脅しながら高屋くんに土下座を強要。

ここでポイントなのは、読者には言わずもがなですが、ナイフなんぞ無意味ってこと。
そんなもの、初菜ちゃんの『再生』で治せますからね。
勿論、このことは良太くんもわかりきっています。

それゆえに、単純なこの構図も見え方が二つできるのが秀逸なんですよね。

不良と高屋くんの方は、当然ながら魔女だなんてわからないし、
良太くんと初菜ちゃんは、わかっていて、だからこそ一般人には隠す必要がある訳で。

言ってしまうと、土下座するだけ損だし無意味なんですよね。

でも、ここで土下座してみせました。漢だなあ。
この展開には熱くなりました。高屋くん、格好良いよ。

そう、この場合の本当の格好良さとは、相手を倒すことじゃないんですよね。

まず何よりも、彼女の身の安全を確保すること、そこに繋げること。

その意味で、この行動は間違っていないし、ベストです。
自分のプライドよりも、彼女の安全を何よりも優先した行為。

その昔、オリコンで(雑誌ね)、GACKTさんの恋愛相談コーナーがありました。
そこでの回答を思い返しました。

「自分と自分の彼女が多数の男に絡まれた場合」に、
「彼女を守る為に、ここですることは」という流れで回答されました。

そう、立ち向かうことじゃないんですよね。
相手の敵意や戦意を逸らして、丸く治めることなんです。

高屋くん、見直したよ。

一見、格好悪く見えても、情けない姿でも、これが本当の格好良さだと思うのです。



さて、ついつい感情移入して熱く語っちゃいましたけれど、良い展開じゃないかと。
今後、高屋くんと初菜ちゃんとの関係性の変化も着目したいところですね。

そして、結花ちゃんと同様に、高屋くんも魔女たちの秘密を知る流れじゃないかなと。
彼もまた巻き込まれ型になる(ある意味では、もう「なっている」か)と見てます。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2415-70d1e0d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。