日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『γ‐ガンマ‐』第19話「細胞操作怪人 Mr.セル」  

いつも感想を書いたつもりで油断していて、それは脳内のみであったなと。
月の10日過ぎ、中頃になってからモジモジするパターンですね。
毎度ながら遅いですね私。

いよいよ凄まじい展開になりました。
そして、連載開始から読者の誰もが構えていた展開でもあったでしょう。

もう気が気じゃないと言いますか、ますます見逃せない展開です。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。

『ジャンプSQ.』で大絶賛連載中!

最新コミックス第4巻発売中!

VOMIC版も絶賛放送中!!




血で血を洗う。血が血を嗤う。死を越えた悪魔の生。
何を染める? 何に染める? 天秤を傾ける悪魔は嗤う。



荻野純『γ‐ガンマ‐』


第19話「細胞操作怪人 Mr.セル」






遂に榊との対決です。

マリちゃんも加わり、二対一。
そして、全員が刀で近接戦というのも燃える展開です。

いつもながらバトル描写が格好良いです。
刀での立ち回りはもう単純に私好みで燃えるところなので、最高でした。

斬った榊の肉体からの出血、返り血を浴びないように、
刀身を高熱にして「焼く」というのは良い策略でした。

そして、相手が飛ばしてきた血液を衣服でガードするのも王道。

ジョジョを連想したりもしますね。
第3部の『女帝』とか、第4部や第5部のラストバトルとか。

そこまでは良かったのですが、その後がね……。
腕の再生は当然想定して警戒すべきところでした。
あっさりと掴まれてしまって、刺されてしまったのがもう……。

リリィキュアル覚醒という熱い展開は素直に燃えるのですが、
致命的な一撃を受けたマリちゃんが……。ああ……。

そんな大ピンチに現れたのが――!?

フレイムベイン来たあああああ!!

待ってたよ! これは楽しみです!
ただ、これですんなり勝てるとも思えませんので、要注意ですね。



榊が口にした計画については、なるほどなあと。
ドゥライズ星人とλエネルギー、地球との関係性については、
正に『仮面ライダーカブト』終盤のアレですね。

特撮者としても思わず反応してしまう設定でした。

榊もこのままの姿で終わりはしないでしょう。
怪人態を見てみたいという願望込みで、書いてみたり。

本誌やコミックスで通読している人には最高の盛り上がりでしょう。
断片的にしか知らない人にもプッシュできればと思ったり。

ヒーロー好きでこの絵柄が好きな人には推奨したい作品です。



さて、次回がまた気になって仕方がないですね。

第20話「新人ヒーロー ライダーマスク スタッグ」

今回で『仮面ライダーカブト』を連想した矢先にこれだもんな。
仮面ライダーガタック全開なサブタイトルで、これだけでも期待大です。
歴代ライダーでクワガタモチーフなのは勿論一人じゃないですし、
列挙するまでもなく有名ですね。どんなデザインなのかも楽しみ!
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2377-9158a5da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。