日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『極!!男塾』第13話……散元豚!!  

宮下あきら先生、待望の新連載!!

シリーズ最終章、遂に開幕である!!


地球の危機を救うのは彼らしかいない!!

今回もやって参りました。二週に一度の灼熱タイム。
コミックス発売も間近で、本誌連載も盛り上がる一方で、燃えますね。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、ご注意くださいませ。





目下最大の注目と言えば、ブタちゃんとウラカンの勝敗。

と言う訳で、案外あっさりした種明かしでしたね。
カグヤ姫が怖れていたのも、深読みせずに、そのまんまで良かったとは。
元々、彼女の元に居たブタちゃんだったと。能力もこれで納得。

ともあれ、これはこれで楽しめましたし、納得ですし、全く問題なし。

今回は種明かしと共に、獅子丸の粋な一面も見れて良かったです。

その感動の一幕に割って入っておじゃんにしてみせたのがクンタッチ。
とことん非道ですね。正に悪役らしい悪役です。
この方が後々のカタルシスが倍増します。シンプルな作劇にして、思わず過剰反応。
これで単純な試合というだけではなく、『仇討ち』の意味も生じましたし、
ますます燃える展開ですね。さあ、獅子丸! 出番だよ!
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2371-64342d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。