日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何だかんだと諸々の更新が遅れていますが、勿論ちゃんと覚えてます。
正直、コミックスの再読もじっくりできていないので、
こちらもちゃんと時間を用意したいなと。

さて、読者様には言わずもがなですが、今春にイベントがありました。
ツイッターで、RTキャンペーンという公式企画があり、当選しました。

直筆サイン&宛名入り色紙を描いてくださった荻野純先生と、
担当編集Oさんに心から感謝しています。

大切に飾っております。一生の家宝にします。

それでは、感想を。

以下は今回の内容に触れた感想なので、未読の方はご注意くださいませ。



『ジャンプSQ.』で大絶賛連載中!

最新コミックス第3巻発売中!

VOMIC版も絶賛放送中!!



小さな希望と巨きな心。



荻野純『γ‐ガンマ‐』


第16話「巨人のヒーロー アルトゥロマン」



はい。ウルトラマンVSゼットンでした。本当にありがとうございます。

敵がそのまんまゼットンですしね。こういうのツボだわあ。

荻野先生ご自身が等身大ヒーローよりゴジラなどで特撮に夢中だった世代の方ですし、
これはいつか来るぞーとワクワクしていただけに、この王道の展開は燃えましたね。

今までの感想で、バトルのスピード感が秀逸で好きだと書いてきましたけれど、
いやいや、なかなかどうして、巨大戦の方も実に格好良い魅せ方で満足です。

ちゃんと、重さと「痛さ」が伝わってくるのが良いのですよね。

と言う訳で、今回は『アルトゥロマン』の大活躍でした。
VOMIC版の第2話を視聴してから読み返すと、尚の事ときめきますねー。
本編終了後の声優さんのトークでも触れられていて、ニヤリですね。
やっぱり「何度も噛んだ」のだなあと(笑)。

周回遅れなので、今回は手短に。
うーん、やっぱりコミックス再読してから、じっくり記事に取り組んだ方が良いのかな?
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2255-053fbe11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。