日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年上半期マイベストアルバム  

有言実行で、早速音楽の記事を。
思い立ったらすぐに書くってのが一番良いのだろうなと。

では、前置きはこれ以上なしで、早速本題に。

件名のまんまで、今年発売された音源で自分が特にお気に入りを挙げようかなと
(聴き手として当然ですが、勿論、実際に自分が購入している音源に限ります)。
こういう企画って、誰でも思いつく安直なネタなので、今まで避けてきましたけれど、
私自身が誰でも思いつくようなことしか書かない大したことない人間ですし、
思い立ったが吉日ってことで、やってみます。自分の備忘録ってだけで良し。

何だかんだで、気付けば今年も半分終わりですしね(そう思うと愕然とするね)。

なお、順位付けはしていませんし、ただ列挙するってだけです。悪しからず。

■黒夢『黒と影』

■toshinori YONEKURA『rough lux』

■CHIHIRO『LOVERS』

■音楽:鴇沢直『極黒のブリュンヒルデ オリジナル・サウンドトラック』

■sukekiyo『IMMORTALIS』

■BUCK-TICK『或いはアナーキー』


勘の良い方は既にお気付きでしょうけれど、発売順に列挙してます。

ご覧になっている方々は、いかがでしょうか。
このアルバムは良いよってのがあれば、是非是非。

Fear, and Loathing in Las Vegas
Central 2nd Sick
SiM
ENDER
Femme Fatale
HOLLOWGRAM


これらも気になっていて、要注目のバンドだと思ってます。



そうそう、去年だったら、もっと沢山挙げられたのですけれどね。

と言う訳で、去年発売のお気に入り作品も以下に(一年分として)。

■CHIHIRO『BEST 2007-2013』

■toshinori YONEKURA『sTYle72』

■Gargoyle『奇獣』

■吉川晃司『SAMURAI ROCK』

■筋肉少女帯『公式セルフカバーベスト 4半世紀』

■V.A.『DEAD END Tribute -SONG OF LUNATICS-』

■Angelo『FAITH』

■LUNA SEA『A WILL』


自分の意思で手にしてきた作品ばかりであり、
この先何年経っても好きで聴き続けるであろう音源ばかり
だと思っています。

うん、つくづく世間の流行って心の底からどうでも良いですねー。

同時に、ちゃんとお店で音源を買って聴きこむキッズの頃の気持ちを忘れたくないなと。

気が早いですが、下半期版も思い立ったら書いてみようかなと思ったり。

無論、その際には間違いなくGargoyle『解識~geshiki~』を挙げるでしょう。
今秋発売決定の筋肉少女帯のオリジナルニューアルバムもまた然り。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2244-82e8b4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。