日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊真連載版『パープル式部』第二条 偶像  

遂に週刊連載開始で、嬉しい限りです。

今までと大して変わってねーじゃん、と思ったそこの貴方。
そのやうなことは決してありません。

毎週連載されるという大前提がどれだけ尊いか。

毎週読めるという安心感がどれだけ大きいことか。

毎週アンケートで推せるということがどれだけ重要か。

今までの『代原連載』では、掲載が不定期でした。
毎週本誌を購読しているので読み逃しはないものの、
載った時に、次の掲載時期が告知されないケースの方が多く、
古参読者は常に不安や緊張感と戦いながら生きてきたのでした。

時には次号予告にすらなく、次の号を買ってから気付くというケースも。
この時は目次ページにもアンケートの項目にもなかったですから
(流石にイレギュラーですけれどね。これは本当の駆け込み代原だったのでしょうね)。

これまでの歴史については、以下に。

フォビドゥン澁川先生の『パープル式部』、愛の大幻惑。その奇跡の軌跡。
(※2012年からの掲載リストと感想を一覧に纏め上げた記事です)

真連載第一条の感想は、こちらに。

真連載! 『パープル式部』第一条 縁故

この時を待って、今まで感想やツイッター、アンケートで推してきました。

真連載を祝して、前回と同様にPRコーナーも。
これは今後も恒例として続けていこうかなと思っております。

今回も世界各地から続々と(二名様ほど)協賛コメントを頂戴しております。

もう孤軍奮闘ではありません。
これぞ素晴らしきバーリトゥードずっ友の会。
パープルイノベーション、きらりんフォビドゥンレボリューションは始まっているのです。

なお、それぞれご本人様から掲載については快諾して頂いております。

それでは、以下に。



『夕暮れナンセンス ネクサス』管理犬の或 犬良さんより。



相変わらずの濃度が素敵。仮面ライダー龍騎テイストも良し。

そして、次が大事です。



これ、大事なところです。

試験に出る時に備えて、心の赤ペン&アンダーラインで記憶に留めておいてください。


『白河屋』管理人の白河清巳さんより。



誰がうまいこと言えと。

最高だね☆


正に仰る通り、ライト源氏結婚相談所は、げにパープル企業。

おまけ。

真連載までの愛読と支援、それが長い夜であったと今までの感想で綴ってきました。

上記のお二人のPR文を確保する中で、これも見つけました。



この日付けがポイントで、尚且つ『華麗なる食卓』最終回の号というところから、
いとおかしな時の流れと重さを感じて頂けるのではないかなと。
当時から式部のハッシュタグを使っていたのです。



それでは、感想を。

本誌未読の方は、以下にご注意くださいませ。

コアな読者はアオリ文、柱文は勿論、
枠外の文(お便り)の宛先の一文も必読。

我々の支援で悲願達成しようではありませんか。

フォビドゥン澁川先生の真連載!!

恋 に 恋 す る 平 安 G A G ♥
『パープル式部』

今世紀最大の大幻惑がここに炸裂する☆



1コマ目から青木夏海ちゃん登場!

代原連載時代では式部の相方的な存在としてお馴染み。
というか、そもそも彼女に執拗に絡んでくるのが式部だったんですね。

新規読者の方にとっては新キャラであり、
古参読者の方にとってはニヤニヤ全開な始まりであり、
げに堪らない構成でやってくれましたね。



冒頭から式部のネタがツボすぎ。

そう、ここ大事です。

藤岡弘、さんの『、』には重大な意味がありますから。
冗談抜きで、真面目な話で。

『、』を書き忘れる輩が多いのが歯痒いので、これはナイス。

と言う訳で、彰子ちゃんも登場。

激しいダンスの後は衣装から紙粘土の匂いがする事でお馴染み!

どんなお馴染みなんだよ。

しかも「ヒャッハー!!」て。
『北斗の拳』のザコかよ。

『藤原☆彰子』という表記が良し。

ここ大事です。

なるほど、一発目のネタである『、』はここに結実するのかと(してねーよ)。

つのだ☆ひろさん式の表記ということで、忘れずに記憶。



さて、扉ページ。
ここでレギュラーが三人揃った形になり、まこと新連載らしき僥倖。

このコマの夏海ちゃん、何気に可愛いんだよね。
いえ、常に可愛いですけれど!

こうして見ると、彰子ちゃんはもうマインドコントロ……新人研修の効果ありか。



今回はボールをネタにしたテンポ感、スピード感、
そして弾み方が素晴らしいですね。げに秀逸な構成!

『センター』と『三塁』ネタもずるいよなあ。最高です。

夏海ちゃんのツッコミも実にツボでした。
「とっ散らかりすぎ」って指摘はありそうでなかったし。

なるほど、彰子ちゃんを先に登場させていたのは、
夏海ちゃんのこのアクションが大きかった訳ですね。
代原時代から読んでいるとニヤニヤが更に倍増する仕掛けとは。

ページ数は「お馴染み」に戻りましたが、
破壊力と、そして何よりもポテンシャルは今まで以上だと確信。

担当さーん、読者との方向性は投合(シンクロ)していますよー!
統合に向けてマインドコ……支援も欠かしません。

え? 結局のところ毎週感想書いて何がしたいのかって?



実写化実現に決まってます。

次回も夜露死苦ネ♥
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2236-df8db077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。