日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本誌公式サイトにて、第一話目を無料公開中ですので、興味がある方はご覧ください。

以下は今回の内容に触れた感想となっていますので、未読の方はご注意を。



“新華”繚乱!
ヤングジャンプ
創刊35周年記念

新連載
第1弾


少女が勇気を灯す時、この世界は光り始める。

剣光妃

日ノ国大帝國軍
くれない一騎当千隊


野口こゆり

第八話翼の感覚



ああ、テンプレートと化している冒頭の一文も変えようかなと、
そんなことも思いつつ、諸々の作業が遅れて今に至ります(周回遅れ)。



さて、今回もそこまで劇的に大きな展開はなく、いつものペースですね。

最初から書いているように、私はじっくりと永くこの作品を味わいたいので、
このくらいのペースで全く問題ないですし、寧ろ大歓迎ですが、
他の本誌読者の方はどうなのかしらねーと、気になったりも。

勿論、自分の為に読んでいて、他人はどうでも良い話ではあるのですが、
客観的に見て、非常にスローペースだなあと思ったりもしますので。

今回は、〝一騎当千隊〟の根城である『戦艦・ゆきとき』の登場と、
まいかちゃんも発現させた光印、即ち『電磁波(アンテナ)』について、
触れられたのが大きなポイントでしたね。

あとは、受験者同士の諍いや人間関係も垣間見えたところで、今後も要注目。

そして、何より大きなポイントは、最後のページのまいかちゃんでしょう。

「女だから」ということに起因する悔しさと憤りに揺れながらも、
ここで負けん気全開で立ち上がるというのが格好良いですね。

そう、敢えてこう言いたいです。「格好良い」と。

いずれ〝戦騎〟を駆使して戦うようになるでしょうから、
ここでこんなに凛々しいところが見られるのは嬉しいですね。燃えました。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2225-325ab42a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。