日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BLEACH』581.THE HERO 2  

正に怒涛の展開が続いていますね。
ここ数ヶ月間盛り上がりっぱなしで堪らないです。



以下は今回の内容に触れた感想です。未読の方はご注意を。





サブタイトルからして思わずグッときてしまいました。

このサブタイトルと来れば、もう彼しかいない訳で。

遂に彼が帰って来てくれましたね。

「これで燃えなきゃ嘘だぜ!」ってくらい熱いですね。



順番は前後しましたけれど、順を追って触れていくと、
平子が剣ちゃんの存在について言及したのは大きかったですし、
彼の生死が戦局を大きく揺るがすことになるのは、
我らが死神たちも、そして滅却師たちも同じく認識しています。

バズビーの言う通り、それで敵が見過ごすはずもなく……。

更に剣ちゃんのピンチがあからさまに描かれ、絶体絶命の中で……。



黒崎一護、参上!!

待ってたよ!!

もうこれが総てですね。
今回は、もう見たまんまです。

最高です。

これですよ。これなんですよ!

これぞ『少年ジャンプ』漫画なんですよ!

かつて小学校の頃、終業のチャイムと挨拶を終えた瞬間、
全校生徒の誰よりも早く飛び出して、学校の窓から見える乾物屋に駆け込んだこと。
そこで『週刊少年ジャンプ』を手にして、友達と二人して、すぐ近くの公園で読み耽った日々。

あの頃を思い返させてくれる熱さなんですよね。



さあ、文字通り『卍解』で挽回だ!!

これで一気に大逆転確定ですね。
少なくとも、女性チームは圧倒してくれることでしょう。

最後の見開きと、その直前の台詞が堪らなかったですね。

一護も笑顔で実に良い表情ですし、これで安心できますね。

そして、心の底から燃えました。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2182-94500a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。