日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東映さんの特撮YouTube Officialで配信中でござりますです♪

とても想い入れがある作品なので、やっぱりいつ視てもときめきます。

今回は「一度(いや何度も)視て結末を知った上で、再度視て感想を綴る」試みです。

予めご了承くださいませ。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
番組をご覧になっていない方は、ご注意を。




さて、今回は……?

「きゃああああああああああ!!」

マンドラ坊や、登場。

ようやく本編登場で、これで五人以外にもレギュラーが加わりました。
長官ポジションとも言えるママがいなくなったので、やっぱり誰か加わらないとね。

坊やはマスコット的ですけれど、これで良し。

兄妹が切磋琢磨して支え合って成長していくのも大きなところですし、
今回の台詞にもあった通り、蒔人兄ちゃんが親代わりにならんとする姿勢も良いですし。

と言う訳で、今回の変身シーンはお兄ちゃんがセンター。

名乗りでは、いつもの並びに戻ってますが。
というか、お兄ちゃん被ってる。ビート・J・スタッグかいな(笑)。

ここで兄弟喧嘩。これもお約束ですね。
この高岩さんと福沢さんのやり取りが最高。巧すぎ(笑)。

麗ちゃんと少年のシーンもとても気に入ってます。

「お姉ちゃんたち、魔法使いなの?」
「秘密だよ」

麗ちゃん、可愛らしすぎる。

兄弟喧嘩してぶち切れる蒔人兄ちゃんも最高。武田鉄也氏っぽい感じも。

今回はブランケンの登場。
短いシーンでもインパクト絶大なのは、流石は次郎さんだなあと。



土に寝そべる蒔人兄ちゃんに、芳香ちんが登場!
この二人の場面が実に良いですね。
畑の土と苺の関係、手塩をかけて育てないと赤くはならない。
そんな苺を魁ちゃんのようだなと言う芳香ちん。

そこで閃いた兄ちゃん!

弟が苺でお兄ちゃんが畑って、ハマリすぎ。
出来の悪い弟を真っ赤な苺に育てる心、受け止める大地である兄。

最高に素晴らしい脚本ですね。

抱き合うレッドとグリーン。そしてバンザイが堪りません(笑)。



今回の巨大戦も見応えがありましたね。
マジマジンへの魔法大変身から、マジフェニックス以外の四体がマジドラゴンに!
そのまま全員合体のロボ展開ではなく、ここで一捻りあるのがニクイですね。
これも本作ならではの設定です。全員合体の前のワンクッションとして最高でしょう。

巨大戦にして空中戦。めちゃくちゃ格好良い!

ドラゴンから、ちょっとダイレンジャーを思い返してニヤニヤしてしまったりも。

見事勝利して、その後のシーンがまた味わい深いですね。

「畑も食えるかもしれないだろ」
「じゃ、食ってみろよ」

兄弟の醜い言い争いに大笑い(笑)。

その前のスーパーでの笑顔と共に、この場面の麗ちゃんも実に愛らしくて好きです。

はてさて、マンドラ坊やも加わり、新たなる目的も見つけて、ますます期待が高まります。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2156-baf10736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。