日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『横浜線ドッペルゲンガー』を支援しようと色々思案中。  

いよいよ脂が乗ってきた感が強いですね。
ようやく、二人の真の始まりと言えます。

■『横浜線ドッペルゲンガー』とは?

どんな作品なのか、軽く触れておこうかと。

一応、ネタばれに配慮したつもりですので、
未読の方でも、ここまでは大丈夫でしょう。

「まだ起きてもいない殺人事件の捜査を開始する」という堪らない作劇、
「死んだ自分が11年前にタイムスリップして過去の自分と組む」設定、
「過去から来て、未来に介入して、事件を防いで、未来を変える」展開。

本作ならではの切り口に、連載開始当初から期待が高まっていました。

そこに来て、遂に第一の被害者となる人物が……というのが今の展開。

気になった方は是非とも、ヤンジャン本誌をご覧くださいませ。
宜しければ、アンケートでプッシュして頂けると私が喜びます。

もっと騒がれても良いのにヤンジャン読者は何してんのかしら。

と言う訳で! ツイッターでもちょこちょこ呟いたりしております私。
そして、そこでご一緒してくださった方とのやりとりをここで公開ー♪

名付けて……!

■如月線(タイムライン)ドッペルゲンガー

じゃ~ん! 緊急企画パート1です(2はいつになるんだろう)

相方はただの人じゃなく、キャワワワなワンちゃんってのはここだけの秘密ね。

つまり、厳密には如月線ドッグゲンガー! ちょっと強そうで良いでしょ?

なお、このことは事前にご本人様の許可を頂戴しております。
同じ本誌読者様です。って、常連さんにはバレバレか(笑)。

『極黒のブリュンヒルデ』の大ファンで毎週感想記事・PR文などでもお馴染み、
或 犬良さんとの公開往復書簡的な企画(公開処刑プレイとも言う。笑)ですー。

犬良さんのブログはこちら。『夕暮れナンセンス ネクサス』は毎週極黒記事更新中!

さて、間もなく如月線(タイムライン)ドッペルゲンガー開幕です。
ネタばれ発言はないので、白線の内側まで下がってお待ちください。







5月8日
如月 @februaryxxxx
『剣光妃』『リクドウ』辺りもプッシュすべきかなあ。『横浜線ドッペルゲンガー』も騒がれても良いのに。読者の盛り上がりがたまにわからなくなる。 #young_jump
2014.05.08 10:27

ここぞとばかりに読者様や編集部の方々の眼に触れないかとハッシュタグ付きのあざとさ。

そこに同じヤンジャン読者様からのお言葉!

犬良さんも毎週本誌購読で、ヤンジャン話はどの作品でも大抵大丈夫ー。
その上で、私なんぞより客観性もある方なので、良い刺激を受けてます。

同じ読者様でも、それぞれの作品にそれぞれのご感想があるでしょうし、
自分と違う意見でも頭ごなしに否定するのではなく、受け止めないとね。
まずは受け止めて、咀嚼して、その上でディスカッションできたらなと。

これは今年の課題でもあるので、その意味でも犬良さんには感謝ですね。

5月8日
或 犬良 @inuyoshi_aru
@februaryxxxx ドッペルゲンガーは掲載位置からして、危険な感じしますな。話も〆に掛かってる気がする。ただ、流れ事態はそこまで不自然な流れではないので、短期集中連載作品としてみればこれはこれで。ミステリー物として面白かったけど、若干地味だったかなぁ、という気はするなぁ… 
2014.05.08 10:57

なん……だと……!?

「〆に掛かってる気がする」て。

ここが私の印象と違ったところだと感じました。

正直、「ガビーン!」「うそーん!?」でした。

白線の内側で泣きそうな私(苦笑)。

いやいや、でも客観性は大事。

つまり、私は序文で触れた通り「いよいよ脂が乗ってきた」と思っていて、
「ようやく、二人の真の始まり」だと感じられて、更に燃えているところ!

それに対して、犬良さんの読後感、現状に対する印象は、なるほどなあと。

私は第1話どころか、新連載告知の時点から猛烈に興味を惹かれたクチで、
第1話読了でプッシュする気満々。つまり、バイアスが掛かっている訳で、
それに対して、自分と違う犬良さんのフラットなお言葉も大切だよなあと。

5月8日
如月 @februaryxxxx
いや、アンケートは欠かさず毎週出してますが、それが自分への言い訳や逃避になってたのかもなあ。連載を終わらせてたまるかって私が一人で思っていても、味方がいないとなあ。
2014.05.08 11:47

5月8日
或 犬良 @inuyoshi_aru
@februaryxxxx そこはもう、なんとか仲間をネット上で見つけるしかw僕も、趣味嗜好が被る部分は支援するけど、それでも優先順位があるので、完全に援護出来るわけじゃないのでな!ヤバイと思ったら、ブログの感想にファンはアンケ葉書で支援するんだ!と添えるだけでだいぶ違うかも。
2014.05.08 11:50

というお言葉を頂戴したので、うちのブログで毎週それやってますーと早速お返しも(笑)。

でも、あれだね。こうして親身にアドバイスしてくださるありがたみを忘れちゃいけないし、
そこは感謝ですね。そんなお言葉をくださるのも、感想&支援する読者様ならではだなあと。

極黒ファンサイトとしてお忙しいのに、こうしてお言葉をくださるのが、充分ありがたいし。

同じ本誌購読者同士でも、当然ながらイチオシや特にお気に入りの作品って違う訳で、
それは当たり前ですし、それが健全ですので、それぞれのズレがまた楽しかったりも。

犬良さんや白河さんは、ほんわか、美少女ギャグなどもお好きですし、
三人共好み&話題で共通するのは、やはり『極黒のブリュンヒルデ』。

犬良さんと私で共通するのは、他だと当然真っ先に『東京喰種』だね。

他の方はどうなんだろう。何気に謎かも(笑)。

アカネさんとは『パープル式部』の話題でご一緒させて頂いたり、
ALORCさんは『ヒトヒトリフタリ』連載中に毎回コメントくださったりと、
それぞれご一緒できましたけれど、現行連載中だと、何になるのかな。



5月8日
如月 @februaryxxxx
@inuyoshi_aru そうそう、次のドッペルゲンガー感想で、このやり取りを記事に盛り込んでも大丈夫でしょうか。ふと思い付きました(笑)。
2014.05.08 12:59

5月8日
或 犬良 @inuyoshi_aru
@februaryxxxx 僕の方は一向に構わんですよ。もう好きな様に貼っちゃってくださいませ。
2014.05.08 13:01




と言う訳で、公開往復書簡的な、擬似ネット対談企画記事っぽいのができました。

ツイッター貼り付けじゃなく、手作業の切った貼ったなんだけれどね。



いや、こういうの前からやってみたかったのですよね。
今回はタイムラインから引っ張るという簡単な手法で、
即席でしたけれど、やっぱり客観性も大事だよなあと。

改めて思いましたね。

正直、アンチの意見とかに滅法打たれ弱く、物凄い弱虫ですから(苦笑)、
だから自分以外の感想を極力視なかったってのはそういう理由もあります。

でも、同じ読者様の違う意見も大切ですよね。

その上で、本作の魅力、本作ならではの面白さを広められたらと思います。
無論、自分の頭も文章も人一倍駄目なのは自分が一番よくわかってますし、
過疎ブログですから無力ですけれどね。でも、やりたいことをやりますよ。

さて、感想の方にもぼちぼち取り掛かろうかな。

本当は、これって感想記事の前置きのつもりだったのですが、
長くなっちゃったので(笑)、単体記事として独立させます。



 横 浜 線
YOKOHAMA LINE Doppelgänger
ド ッ ペ ル ゲ ン ガ ー

玉木ヴァネッサ千尋
Tamaki Vanessa Chihiro

『週刊ヤングジャンプ』で絶賛連載中!!

かつてないクライムサスペンスをその眼で目撃せよ!!




■これまでの事件と捜査

最後に、今までの感想記事を列挙しておきます。

勿論、どの記事も内容について触れる前に、必ず注意書きをしております。
下手な記事ですけれど、興味が湧いた方で見てやろうという方は、どうぞ。

普段はコミックス単独記事でやることなのですが、それまで待てず(笑)。

1.自分探し

2.独り言

3.自問自答

4.二面性

5.マイペース

6.自己表現

7.自分次第

8.自滅

9.独り相撲

10.自縄自縛

11.自尊心
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2130-184ce4b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。