日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BLEACH』576.THE KILLERS HIGH 2  

その日の感想はその日のうちにってことで。

そういう習慣を付けた方が良いだろうなと。
ただでさえ、うちは周回遅れの嵐ですしね。

まあ更新完了する頃には火曜日でしょうが、
それでも早めに着手した方が自分が楽だし。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、くれぐれもご注意くださいね。






サブタイトルは予想の範疇でした。敵のアレもまた然り。

前回の感想で触れたことが、早速描かれていてニヤリと。

一時は自分の敗北が「頭に浮かんでしまった」訳ですが、
皮肉にも剣八の言葉で、それに気付いて持ち堪える展開。

これで、前回で触れた通り『想像の対象が自分自身』に。

先にグエナエルが出たくらいですし、これは王道ですね。

『分身』と言うよりは、『もう一人の自分自身』ですね。

つまり、これって攻撃を与えられる相手が増えた訳です。
剣八にとっては、寧ろ攻める甲斐があるのじゃないかと。

この二人(敢えてこう書く)、主従関係はあるかどうか。

恐らく、どちらを倒しても、もう一人がいればセーフで、
後から生まれた方が残っても、それが主になるでしょう。

二人から三人、三人から四人と増えていけば脅威ですが、
それも上述の通り、的が増えたと解釈もできますからね。

そこからどう来るかと思いきや、今度は隕石で来ますか。

ミサイルがあったので、これもそこまで驚愕はないです。
瀞霊廷ごと破壊するというのが引っ掛かるところですが。



ここで、微塵も怯まずに、あの笑みを浮かべるのが最高。

遂にこの時が来ました!



嬉しい
なァ


『野晒』



剣ちゃんのこの展開、もう堪らないですね!

連載開始以来、剣ちゃんでは初ですからね。
これは燃える展開! 彼の斬魄刀に期待大!

剣八っつぁん、最高。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2055-69b97f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。