日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新連載第二回目ということで、期待していました。

第一話目はヤンジャン本誌公式サイトにて公開中!
試し読みができて、今からでも追いつけますので、
気になった方々は、読んでみるのもまた一興かと。

それでは、感想を。

以下は今回の内容に触れた感想となっております。
本誌未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。


“新華”繚乱!
ヤングジャンプ
創刊35周年記念

新連載
第1弾


少女が勇気を灯す時、この世界は光り始める。

新連載第二回
大増二十六頁!!


剣光妃

日ノ国大帝國軍
くれない一騎当千隊


野口こゆり

第ニ話入隊選抜試験<一>


男社会の中に、まいかちゃんが変装して入隊志願する展開。

なるほど、まずは「入隊選抜試験」の展開が来る訳ですか。
性別のハードルもさることながら「男でも厳しい現実」で、
当然と言えば当然です。前回で言及しておくべきでしたね。

毎度ながら詰めが甘いうちですが(笑)、今後もまったり。

扉ページのまいかちゃんが可愛らしいですね。
正にピカピカの一年生を目指す最中の感じで、
緊張と高揚の表情が愛らしく、鉢巻も良いね。

先生のお名前の表記が印鑑風なのも可愛いー。



■いざ、入隊へ!

晒は基本中の基本ですね。そして、帽子もわかりますよ。

で、『ボクガール』連載初期に敢えてスルーしていた点、
ツッコミどころをここで一つ書くという野暮な愚行です。

髪を切ろうよ。

まあこれ言っちゃうと終わりですし、野暮ですけれどね。



■志願書に記入

ああ、ここからして既に緊張か。先は長そうですね。

ここで、隣の男の子が豪快に一筆奏上決めましたね。
いえ、ゴーカイジャーやシンケンジャーではなくて。

と言う訳で、元ちゃんこと初田元吉くんとの再会が。

全くの孤立で進行していくのかと思っていましたが、
なるほど、ここで彼と再会ってのは良い展開かもね。

登場人物の追加と仲間が増える展開ということだし、
仲間とは言えずとも、少なくとも理解はある人物で、
軍人だらけの一人ぼっちよりは幾分マシな展開です。

彼もまた理由があって志願したようですけれど……。



■初田アキラ

まいかちゃんと元ちゃんが再会して、話していると、
そこにいかにも怖そうで偉そうな人が登場しました。

が、ちっちゃい。

坊主でグラサンという鉄板の組み合わせなのですが、

ちっちゃい。

こうして見ると、怖さも軽減されて、ニヤニヤです。

ここで、彼に名前を聞かれて答えた元ちゃんは……。

初田アキラ……!?

初田元吉二等兵の弟……!?

再会したまいかちゃんは「元ちゃん」と呼びますし、
元ちゃんも、そのまま返事して会話していますから、
彼は『元吉』で間違いなし。とすると、これは……。

志願書への記入でも『初田元吉』だった訳ですしね。

志願書にもアキラの名前で通したならわかりますが。
それなら、一度試験に落ちたからとか推測できるし、
兄弟の一人が殉職したという推測もできますけれど、
この場だけ『アキラ』を名乗る理由って何なのかと。

余談ですが、ここで『アキラ』と『けん玉』を視て、
けん玉と串ってことで、串田アキラさん連想したり。

ともあれ、このグラサン坊主の真壁馨少佐の出番で、
いかにも厳しく高圧的な印象です。この先心配です。

まさか、彼の坊主頭もけん玉みたいに吹っ飛ぶとか、
そんな特殊能力や装備はないよね(あるかよ。笑)。

それは、『もももけ』&『モンスガ』の轆花ちゃん。

と言う訳で、元ちゃんのこの発言と、真意も含めて、
今後が楽しみ。二人は離れないでいてほしいですね。

そして、何よりも試験の内容が気にかかるところで、
体力試験でもあったら、まいかちゃんは不利ですし。



もう一つ余談ですが、今回の本誌は『東京喰種』の次に掲載で、
奇しくも性別ネタ繋がりで、妙な読後感がありましたね(笑)。

これで本文を終えるってのも何ですので(笑)、もう一つ余談。

山括弧を使ったのは久々でした。これもまた本作らしいなって。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2051-8030d426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。