日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まず最初に申し上げますと、私は中森明菜様を敬愛してます。

最も敬愛する歌手の方であり、明菜様こそが最高にして唯一の『歌姫』。

その想いは死ぬまで変わらないでしょう。



それでは、本題へ。

うちとしては、珍しく批評、批判の記事です。

こっち方面の話題は今まで避けてきましたし
積極的に触れる話題でもないと思ってますし、
触れること自体があっちの思う壺な感じだし、
どうかなあと思ったのも本音でしたけれどね。

色々と思うところがあったので、ひとつ……。

記事を分割します。気になる方だけ、どうぞ。



はっきり言えば、初代も二作目も打ち込んできましたし、
特に後者は導入日の開店から閉店まで独占×二日間丸々、
という明菜様バーニングラブで、店に認知されたりして。
それを地域掲示板に書かれて狂信者扱いされる程度には。

私が業界向け非売品グッズをゲットしていたりするのも、
そういう理由があったりなかったりで、そんな感じです。

ただ、こんなご時勢ですし、もう私も余裕がないですし。
全盛期の1/7の収入しかないというのが現状ですから、
三作目と言えど、のめりこんだら駄目だよなあと自覚を。

もっとはっきり言えば、メーカーに期待していないのと、
期待できない現状だからです。恐らく、みんなそうかと。

素材は最高だけれど調理が最低である好例、という印象。

明菜様が活動休止中で、メーカーの一人歩きですからね。

これは版権だけでメーカーが好き勝手やるパターンだと、
覚悟していましたが、まあその通りで呆れ果てましたね。

と言う訳で、触りましたよ。ええ。

引退宣言しておいてこの体たらくである自分が情けない

触らずに済ませたいと思っていながらも、何だかなあと。

触らないと意見を言う資格もないので、なんて言ったら、
格好が付きそうですが、それって「言い訳」ですからね。

公式ムックのアンケートに触った感想という設問があり、
ってのも単なる「言い訳」ですからね。私が馬鹿でした

結論。二度と触るものかと。

序文で申し上げた通り、明菜様が大好きな自分でも苦痛。
いえ、明菜様が大好きだからこそ苦痛だと言うべき真情。

以下に、良い点と悪い点を列挙します。

悪い点

■とにかくガセのオンパレード(保留が溜まりにくい調整ならば苦痛)。

■とにかくガセのオンパレード(保留3以上でお約束の青予告が苦痛)。

■保留変化が空気(赤でやっとスタートライン。前半終了の空気保留)。

■保留変化が総じてストレスなので、ときめき全くなしで、虚しい時間。

■役物合体が空気(てんとう虫とレインボー待ち。正に宝の持ち腐れ)。

■『歌姫伝説』の魅力が完全に台無し。その必然性すらも全くない作り。

■本来、愛されるキャラクターであるちび菜さえ完全に憎まれ役の作り。

■歌ってナンボで歌が主役なのに、何故怪物とバトルなんかさせるのか。

■ヘソ、電チュー共に嫌らしい振り分けで「歌いきる」爽快感が台無し。

■ただでさえ酷い基礎ゲージに加え、右が悪意の塊(加速装置もなし)。



初代の暗転やカーテンの使い方、二作目の雷雲の活かし方が、
ここに来てここまで劣化するなんて、本当に神経疑うレベル。

雷雲の意味付けも変わったし、もう二度と戻さないでしょう。

役物合体でボタン押させてハズレがデフォルトってどうかと。

前作もハズレで復活が多かったですが、今回は更に劣悪です。

『歌』が肝なのに、「最後にボタン押せ」って、最悪の流れ。
明菜様の歌が主役なのに、そのテンポや、ブレイクが台無し。



言い出すときりがないので中略。



■声が明菜様じゃない(前作は実写、ちび菜、その他総てがご本人様)。



■悪い点しか目に付かないところ



良い点

■ちび菜が可愛い。

■液晶は綺麗。

それだけ。

絵師さんだけはグッジョブ。ただ、振り付けは若干難あり。



公式ムックで開発者インタビューが掲載されていましたが、
こんな仕上がりにしてよく顔出しなんか出来るものだなと。

ファンの気持ちを何もわからず、神経逆撫でるばかりです。

だから人口が減っていく訳ですよ。本当に呆れ果てました。

ファン投票で追加曲を決めたって、中身がこれなら無意味。
寧ろ逆効果です。あんな『難破船』はセンスなさすぎるわ。

前作までは非売品フィギュアや業界用パンフまで集めたし、
居酒屋で配布のコースターも全種類2セットコンプですが、
これでもういいや。メーカーも業界も一切関わらないぞと。

最高のブランドに泥を塗って最低に叩き落とされるとはね。

名前とちび菜だけ使えば大丈夫って、甘すぎにも程がある。

明菜様を汚された気持ちです。徹頭徹尾嫌悪しかないです。

■BGM
中森明菜様『清教徒』

「今夜だけ」は、この歌で、何もかも忘れたい心境ですね。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2042-5fff01eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。