日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BLEACH』575.THE KILLERS HIGH  

毎回のサブタイトルも楽しみの一つです。
ランナーズハイならぬ、こっちでニヤリ。

以下は今回の内容に触れた感想ですので、
本誌を未読の方は、ご注意くださいませ。






トッキュウジャーVSモモタロスってことで(まだ言うか)、
イマジネーションVSストレート剛速球対決の妙味がもうね。

マシンガン、ミサイル辺りは、想定の範囲でしたのでニヤリ。

このとんでもない『想像力(=創造力)』にどう逆転するか、
これがこのバトルの最大の見所で、前回で触れた通りですね。

個人的には、馬鹿力全開ゴリ押し正攻法で叩きのめす展開か、
グレミィが過信から生じる油断で墓穴を掘る展開に期待です。

ここまでのバトルで気になったことがひとつ。

グレミィは想像力から剣八を攻撃する展開が続いていますが、
「誰よりも強い自分」って想像することはないのだろうかと。

つまり、『想像の対象が自分自身』になってないのですよね。

飽く迄も、『想像から産み出した事象や物体で攻撃』の展開。

強いて言えば、ファーストアタックの肉体硬化がそれですが、
『イメージした鎧を纏う』とかそっちの発想じゃないのなと。

この辺りに逆転の糸口があればと、ちょっと思ったりもして。

しかしまあ、死神と滅却師の対戦相手の組み合わせがツボで、
毎回毎回ニヤリとさせられますね。今後も期待したいところ。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/2033-bd5a8efe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。