日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巴亮介『ミュージアム』Vol.18/アルファベット  

今までのテンポ感から一転しながら、独特の緊張感はそのままに、
現在の展開は非常に重苦しい空気感で、これも味わい深いですね。

コミックス第2巻の発売日も告知されました。楽しみにしてます。

以下は今回の内容に触れた感想となります。未読の方はご注意を。



The serial killer is laughing in the rain.
 [museum]
ミュージアム

 PRESENTED BY
巴 亮介
 RYOSUKE TOMOE


Vol.18/アルファベット

冒頭から、何とも言えない印象深さがありました。
こちらについては、後述します。まずは沢村から。

沢村がパズルに着手して、遂に発見がありました。

他に部屋から出る手段がないので当然ですけれど、
この決断と行動は確実な前進だと言えるでしょう。

そして、それも〝6月の蛙男〟の思惑通りですね。


なるほど、パズルが『絵』であることは誰もがわかってますが、
将太くんが描いたあの絵のようで、ただ一つだけ違う点が……。

本来は、手を繋いで笑顔でいる三人。そこに独りだけがいない。

家族から沢村久志「だけ」がその絵の中から消されているとは。

そして、パズルを完全に埋め尽くして完成させる前に発見……!

ピースが「埋まらない」空白の部分で文字が浮かび上がるとは。
手の込んだことをしますね。これは盲点でした。なるほどなあ。



浮かび上がった文字は、左側からそれぞれ『E』『A』『T』。

単純に考えて、『食べる』という意味のあの単語に思えますが、
もう一捻りあるかと思ってしまうのが、いつものクセですねー。
まさか、どこかの地方のアイドルグループではないでしょうが。
アルファベット三文字だと、そっちまで連想するのが性ですね。

家族三人のイニシャルとも全く合致せず、関係ないでしょうね。

アナグラムしようにも、僅か三文字では『TEA』くらいかな。
これは飲食物という点で共通しますが、『コーラ』じゃないし。

「埋まらない」「空白」という点から言えば、他に浮かぶのは、
寧ろボナンザグラムの方でしょうか。それだと膨大な数ですが。



一方、冒頭から独特の表情と笑みで不気味な〝6月の蛙男〟が。

なんと! ここで『メトロポリタン美術館』の鼻歌なんて……。
これは実にニクイ。曲名もさることながら、歌詞が印象深いし。

上機嫌な彼の手にはフライパン。周りには調理器具。なるほど。
肉も自分で挽いていたとは、この辺りも手が込んでいますねえ。

沢村が発見した『E』『A』『T』が、順当に『食べる』なら、
この場面との結び付きも素直に受け止めたいところですが……。

コーラはさておき、ハンバーガーは市販のそれではなく手作り。
コーラの缶に細工があれば別ですが、現時点では見られないし。
これは重要なところかと。餓死を逃れるには食べるしかないし。

家族三人の絵の中で、自分だけがいない。

そして、パズルから導き出された三文字。

殺人鬼が挽く肉。手作りのハンバーガー。

まさかとは思いましたが、もうこの時点で二人が殺されていたならば、
あのハンバーガーは、妻子の肉を挽いて練り込まれているとか……?

若干『東京喰種-トーキョーグール-』寄りの発想にもなったり。

我ながら、嫌なことが浮かんでしまいましたけれども、
妻子が生きている保障って、そもそもないのですよね。
最初から沢村もターゲットだったようにも見えますし。

うーん、先が読めない恐怖。これも本作の魅力ですね。

沢村自身は勿論ですが、関端さんにも期待したいです。

それにしても、ここでハンバーガーとは、皮肉ですね。

沢村は盗聴もされて、盗撮もされてきた訳ですけれど、
万福亭での沢村と西野の会話を「直接」聞かれていて、
その時の会話にもハンバーガーが出てきましたからね。

食欲が 全く
わかなくて……

ったく 食って体力
つけるのも仕事の
うちだぞ…?

アレ見た後でも
ハンバーガー
くらいはペロッと
いけるように
ならねぇと

(『Vol.3/共通点』参照)

今にしてみれば、あの時の会話、沢村に対し、
当て付けの意味もあったのかもしれませんね。

ハンバーガーとコーラを与えられた回数からして、相当時間が経過してますし、
妻子の安否と、関端さんの救出が気になります。毎週楽しみで仕方がないです。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/1789-54eded91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。