日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BLEACH』555.THE HERO  

昼寝から起きたら、ネットが不調で愕然。
夕食後、今まで悪戦苦闘しておりました。
途中まで書いていたこの記事もパーです。

とは言っても、件名と序文程度でしたし、
実質、被害はゼロみたいなものでしたが。

以下は今回の内容に触れている感想です。
本誌を未読の方は、ご注意くださいませ。




もう感想だとか紹介なんて記事を書くより、論より証拠でしょう。
これは是非とも実際に触れて、視て、読んで確かめてほしいなと。

前回のヒキからどのように描かれるかと思えば、なるほどね……。

これには唸らされました。そして燃えました。堪らない構成です。

仲間たちの危機に向かうまでの一護。シンプルイズベストな作劇!

静と動の対比も実に秀逸で、多くを語らない一護の決意がもうね。
強く優しい瞳に惹かれますし、今回の構成は本当に良かったです。

帰りは徒歩だ

はあ!?


という笑えるやり取りも良かったし、この時の一護が可愛いねー。

にぎりめしという粋な計らいと、振り返ってお礼を言う彼の笑顔!

この場面も堪らなく好きです。本当に頼もしくなったなあと痛感。



俺が

必ず
何とかする


わかりました   555



待ってますよ
黒崎サン
――――
     BLEACH



THE HERO



一護と浦原さんのこの言葉! そして、信頼!

浦原さんが一瞬驚いた表情から、あの表情に。
彼のあの表情も堪らなく好きで、沁みました。

1ページ目から本編が描かれて、作品名や話数やサブタイトルがこの位置に!
実に秀逸です! この手の演出で、久保先生の右に出る人はいないでしょう。
今までにも、最後のページや、コマでサブタイトルが出たことがありました。
つくづく久保先生は巧いなと。一話の起承転結と見事に融合する手法が最高!

読者の気持ちと見事なまでにリンクしてますし、さながら映画のようですね。

そして何よりも、今回のこのサブタイトルが最高! もうこれ以外ないよね!

特撮者の自分としては、555話でこのサブタイトルというのも感激でした!


一護が到着するまでにどれだけ食い止められるか、耐えられるかが鍵ですね。
早速リミッター解除のバンビちゃんが大暴れで、とんでもない大惨事に……。
攻撃を喰らったあの平子が『逆撫』で……というのはちょっと考えにくいし、
平子は直撃のようですし、重症は免れないかなあ……。狛村隊長に期待です。

そして勿論、我らがヒーローに、「本当の死神になった」黒崎一護に期待大!
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/1735-aceb63bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。