FC2ブログ

日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

MASCHERA『DRAGONHEADS DRAGONTAILS-LL01.』  

2012年12月1日に行われた赤坂BLITZでのライヴを完全収録したDVDです。

1992年の結成時からのファンにとっても、
2000年の解散まで好きだったファンにも、
2012年の復活で知ったファンにとっても、
MASCHERAファンにとっては堪らないマストアイテムです。

DVD二枚組で、特殊ジャケット仕様、スペシャルパッケージで、カラーブックレット付きの豪華仕様。
勿論、DVD本編ディスクにはライヴを完全収録、更に特典ディスクまであって、ファンなら悶絶必至。

ちょうど連休の最中に届いてくれました。スタッフさんのご配慮が嬉しいですね。
おかげさまで、早速じっくりと堪能することができました。買って良かったです。

結論から申し上げます。

大満足です。大切な宝物です。



以下に本作の感想を書きたいと思います。
詳細にも触れますので、ご注意ください。




ライヴのセットリスト(DVD収録曲)はメジャー以降の楽曲が中心であり、王道の印象です。

その上でアルバム曲やカップリング曲も多数収録されており、
ここからも、彼らの様々にして多面的な仮面を堪能できます。

中でも、中盤ブロックの楽曲には堪らないものがありますね。

完全未発表新曲『MISSING LINK』のプレイ。

インディーズ時代から幾度も進化してきた名曲の最新バージョン『刹那 2012』。

総選挙企画で一位に輝いた、知る人ぞ知る名曲『PANDORA』。

そして、ライヴには欠かせないお約束の『DEN-NO[BRAIN SEED ver 1.0]』。

こうして映像作品として残ってくれるのが堪らなく嬉しいです。
懐かしさと新しさの同居に、現在進行形の彼らが堪能できます。



彼らの持つ仮面の特色の一つであるメカニカルでサイバーな要素、
幻想的で文学的な要素や、妖艶でオリエンタルな要素などが満載。
一夜の中で、それらが見事なまでに完璧な流れで構成されてます。
自分は初期からどの時代も大好きなので、文句なく最高でしたね。

古参ファンには勿論のこと、初めての方にも推奨できる名作です。

きっと気に入る楽曲、気になって仕方がない楽曲があるはずです。



特典ディスクの方も、違う意味でファンに堪らない内容盛り沢山。

ライヴ当日は勿論のこと、それ以前からのリハーサル風景も収録。
楽屋での様子や、当日のセッティングなどもばっちり収録されて、
ライヴ本番前の彼らまでじっくりと味わうことができて良いです。

私的には、MC集がツボでした。爆笑トーク満載で楽しめました。

特に、メンバーそれぞれが楽曲のイントロなどを即興で弾いたり、
それに対して、メンバーが当時の想い出を語ったりするところは、
イントロから、思わず「おお! 来たあ!」と反応するのは必至。
私的に『魅惑』『真夏の女神』辺りはもう脳汁全開の瞬間でした。

「やらへんけどね」と言って演奏が止まってメンバーが笑ったり。

古参ファンならば垂涎のプレイと昔話の数々も、堪らないですね。



あの『竜頭龍尾』の模様を、正に徹頭徹尾愉しめる良作だと痛感。

彼らの楽曲に触れたくなったら、この作品も手に取りたいですね。



「マスケラヲワスレナイ」
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/1615-ec0e4a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top