日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BLEACH』545.Blue Stripes  

いやはや、すっかり感想が遅れてしまっていますね。
48ローテーションに夢中になってる場合じゃない。
いつもより書き始めるのが遅かったのもありますが、
今回の本誌は軒並み瞬殺で売り切れのお店が多くて、
流石は鳥山明先生の新連載だよなあと痛感しますね。


と言う訳で、手に入れた時には既に火曜日だったり。

以下は、今回の内容に触れた感想となっております。
本誌を未読の方は、以下はご覧になりませんように。



晴れ渡る空の色と、
胸に沈む寂寥の色。

零から零れ落ちる。


BLEACH

545 Blue Stripes






冒頭の黒崎家の三人も味わい深いですね。
それ以上にニヤリなのが、その後でした。

なるほど、この場所の大気の霊子濃度は異常とのことで、
つまり、この場でまともに立ったり会話できること自体、
彼らの成長でもあり、ここにいること自体が修行なのね。

そして、白哉兄さん復活!!

概ね読者の誰もが期待していたでしょうけれど、素直に嬉しいです。
また長湯から上がってきた時の台詞がもうね。実に格好良いですね。

そして、気になるのが恋次の台詞と回想です。これまた凄いことに。

「地獄の採寸」て。

ふんどしも脱げという要求と、
それに続くとんでもない台詞。
しかも、あの表情のままです。

これには大笑いでした(笑)。

いやー、零番隊もキテレツな連中ばかりで良いわ♪
そして、いよいよ「まなこ和尚」との修行が開始!

この場の一連の流れは『ドラゴンボール』を連想して思わずニヤリとしますねー。
『精神と時の部屋』とか、重力の件とか思い返して、ジャンプ読者としてニヤリ。

こういった特殊な状況下に慣れ、そして修行して更に強くなる王道の展開が良し。
今まで太刀打ちできなかった彼らが強くなるのが良いのですよ。これでいいのだ。

そして、平子と彼女の電話がもう最高(笑)。

ハッチの報告にツッコミ入れるのもツボ。
いやはや、このツッコミはナイスでした。

ここで、マユリの名前も連名とはね……。



そして、京楽隊長が空座町に登場!!

個人的に京楽隊長も大好きなので、嬉しかったですね。
それにしても京楽隊長がここにわざわざ訪れるなんて、
たつきちゃんたちの前に現れるなんてね。これは……。

やっぱり、そういうことですか……。

今回は戦いのない回でしたけれど、それぞれの舞台で、それぞれの想いが描かれました。
実に良い作劇だったと思います。隊長たちのパワーアップと一護の大活躍に期待大です。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/1573-daa8b22b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。